自習席&夜の進路相談情報
    19日(水) @コマ目
    20日(木) @コマ目
    21日(金) @ABコマ目
    24日(月) @コマ目
    25日(火) Aコマ目
    26日(水) @Bコマ目
    27日(木) 空席なし
    28日(金) @コマ目
 ぜひ自習席および進路相談をご利用ください。
川本厳選GIFコーナー    buEIf0_480.gif

2017年11月02日

【塾ティ】目標設定/玉井

こんにちは。玉井です。


台風が2つ通りすぎ、やっと秋晴れですね。

そして11月に入りました。今年もあと2ヶ月。年始にたてた目標は達成できましたか…?


つい先日、メンタルトレーニングの講習を受けました。テーマは目標設定でした。

いきなり紙を渡され、人生における夢のような目標、最低限度の目標、50,30,10,5,4,3,2,1年後の目標、今年、半年、今月、今週、今日の目標を順番に飛ばすことなく書いてみてくださいと言われました。

僕は全然書けなかったのですが、みなさんは書けますか?難しいですよね。


要するに、将来自分がどうなりたいか、しっかり考えて、ビジョンを持っておくことで、短期的な目標がはっきり見えてきて、日々成長していけるということなんですね。

年始にたてた目標なんて気まぐれで、達成できるはずもないですよね…



さて話は変わり…


同じ部活の浅井先生が先日の試合でスーパーゴールを決めたので是非ご覧ください。
https://youtu.be/NczSF-EW7eY


因みに、僕も決めました笑
しょーもないゴールですが是非ご覧ください。
https://youtu.be/4tW9x8iZavM



近況報告ですが、8月にあった大学院入試に合格し、あと2年間京都にいることが決まりました。

これからもよろしくお願いします。


次回は上山先生お願いします!
posted by KKCKKC at 20:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月26日

【塾ティ】勉強のやる気が出ない生徒たちよ!/浅井

こんにちは!浅井です。

引退の足音が聞こえてきた。

幼稚園年中から続けてきたサッカー生活があと1カ月ほどで終わる。


そして、引退すれば残り少ない大学生活を目一杯満喫し社会人に…



自分が社会人になり働く。



やはり一抹の不安を感じられずにはいられない。今までの人生、サッカーと勉強さえしていればよかった。

その2つがなくなり自分を評価するものは仕事の出来不出来だけになる。



自分って仕事できるんかなー
仕事でけへんかったらこれから定年までしんどいやろなー

そんな不安が頭をよぎる。



まあ、僕はそんなにネガティブな人間ではないのでなんとかなるだろうと思ってますが笑

とにかくパソコンスキル身に付けないとなーと思う日々この頃です。




そして本題!


そんなことを考えてると、あることを思い出した。

勉強するだけで褒められるって、なんて楽な世界なんだろうか


と中学生の時に思ったことを。


勉強していれば、親も先生もニコニコである。勉強するという定められたレールの上を走るだけでで、なんと自分の周りの世界が円滑に回り出すことか。

幸いにも勉強というものは、ほぼ努力した分だけ成績も伸びてくれる代物なので結果もついてくる。
なんとイージーな世界なんだろう。



大人になり働き出せばそうはいかない。まず自分でレールをしかなければならいない。そして、答えのない問題を解き続けなければならない。


努力より結果で評価される世界。
なんてハードな世界なんだろう。




俺って今楽な世界で生きてんねんなー
勉強くらいすっか


こんなことを勉強だるいなーと思ったときに考えていた。



だから「先生、勉強のやる気が出ません」と言ってくる生徒たちよ。

勉強くらいやるんやで。



次回は玉井先生です!
posted by KKCKKC at 20:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月19日

【塾ティ】何色に見えますか?/藤村

こんにちは! 藤村です。


僕が前回担当した時もそうでしたが、今回もちょっとした話のネタになりそうなことを紹介したいと思います。


では早速ですが、このスニーカー何色に見えますか?


(画像の出典)
IMG_1803[1].PNG

このスニーカーの写真は最近ツイートされたもので、人によって色が違って見えるのです。
近くに人がいたらその人にも聞いてみてください。


ほとんどの人は「灰色と緑(gray & teal)に見える派」と「ピンクと白(pink & white)に見える派」に分かれるらしいです。
他にもいろいろな見え方があるそうですが、僕は少数派らしく、白と明るい青にしか見えませんでした。 


さて、上の写真を見たところで次に気になるのは「実際このスニーカーの色は何色なのか?」 



その答えがこれです。


(画像の出典)
IMG_1802[1].PNG



自分の見ていた色と違って驚いた人もいると思いますが、実際の色はピンクと白です! 

ちなみに自分が思っていた色と同じだったからすごいとかそういうのはないです。


これはあくまでも一つの例で、他にも似たような写真があります。
わりと有名なのは、2〜3年前に話題になったドレスの写真でしょうか。


(画像の出典)
IMG_1804[1].PNG


このドレスの色に関しても「白と金に見える派」と「青と黒に見える派」に分かれてネット上で大いに盛り上がりました。



以上、人によって見える色が違うものでした。検索すればこういった画像はまだまだ出てくるので、探してみると楽しいですよ。
また、どうして人によって色の見え方が変わるのかについてはぜひ自分で調べてもらいたいです。

最後まで読んでいただいてありがとうございました!



次回は、浅井先生お願いします!

posted by KKCKKC at 20:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月12日

【塾ティ】語学学習/馬見新

お久しぶりです、馬見新です。

最近は気温の変動が激しく、過ごしにくい日々ですが、皆さん体調は崩していませんか?
私は、がっつり風邪をひいて塾にもご迷惑をかけてしまいました(すみません)


今回は何を書こうかと考えたのですが、語学学習について書こうと思います。

私は大学に入ったころから週に2回程度、オンライン英会話のレッスンを受講しています。
もう6年目ですし、会話もストレスなくできるようにはなりました。

しかし、最近になって難しいなあと思い始めたことがあります。
それは、話す言語によってある程度 ”性格を変える” 必要があることです。

日本語はニュアンスで会話する、悪く言えばまわりくどい言語です。
しかし、英語はたとえ自信がなくてもはっきりと断言する必要のある言語だと思います。
また、伝えたい気持ちが同じでも、言語の性格によって表現が大きくことなる例もたくさんあります。

頑張って = Take it easy

有難う(有るのが難しい。存在することは当然ではなく、難しいことなのに、自分以外の力によって存在していることだ。) = Thank you (あなたのおかげ)

慣用句なども同じ意味で表現が異なることが多々あります。


語学を学ぶのであれば、単に文法や発音だけでなくその言語の持つ性格を理解しなければいけないな、と感じる日々です。


…精進します( ˘ω˘ )


次回は藤村先生お願いします。


posted by KKCKKC at 14:21 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月05日

無題4/村田

おはこんばんちわ。村田さんです。
41歳独身です。世の41歳はもう少し落ち着いている気がします。早く大人になりたい。

聞くところによると今年が前厄で来年が本厄なんですって。
厄年って何ですか。やっぱり悪いことが起こる年ですか。
財布落としたりとか、虫歯になったりとか。

痛いのは嫌だなぁ………歯医者キライ。


………まあいいでしょう。気にしない方向でいきます。

厄よ来るなら来い!我が相手になってやろう!

けど、できれば来ないでください!



さてさて前置きが長くなりましたが、よもやの加藤先生からの奇襲攻撃に遭い登場となりました。
ブログは6年に1回しか書かない約束なのにびっくりですよ。

では本題です。

ここのところ、このブログや若人たちの話しを聞いていると、やたらと楽しそうな夏休みを過ごしたようですな。
やれ旅行だ、やれ海外だ、やれ観光だと。

あなたたちはJTBの関係者ですか。もしくはトリバゴですか。


全然羨ましくないし!私も夏を満喫したし!



最近はあれですよ。滋賀県の白髭神社に行ってきましたよ。琵琶湖の中に鳥居が立っていて、ちょっとした観光スポットです。

こんな感じ。
image1.jpeg
撮影:村田さん。上手に撮れてる。

ここで見る朝日はなかなか神秘的だそう。
まあ、朝日は見たことないですけどね。
なんなら、行ったのも去年ですけどね。


………とか言うてる間にもう10月ですか。
今年も何事もなく過ぎていきますな。大していいことがあるわけではなく、ひと時の笑顔を疲れも知らず探し回ってる日々を淡々と過ごしている村田さんです。(意味不明)


結局、何が言いたいかというと、学生は若いうちにいろいろ楽しめばいいさ!
ということです。


いえ、ひがんでいません。ぜんぜん。



そうそう 先日、川本元先生が塾に見えられましたよ。
奥さんの要件に便乗して京都に来たそうです。相変わらず尻にしかれ 仲が良くて羨ましい。結婚もいいもんだな☆ と思いました、まる


※ブログ内の私の心情に一部虚偽的発言がございましたことを、深くお詫び申し上げます。


では最後にお気に入りの画像でお別れいたします。

アディダス!
image1 (2).jpeg

もう一枚。
image1 (1).jpeg
撮影者:どこかのだれか。何かのブログより拝借。

ネコをダメにする食パンクッションだそうです。反則です。



次回は加藤先生にリターンしてやろうかと思いましたが、それも大人げないのでやめときます。


では、馬見新先生お願いいたします!!

posted by KKCKKC at 14:54 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月28日

【塾ティ】たくさん旅行に行きました/加藤

こんにちは。加藤仁志です。

この夏はたくさん旅行にいきました。
淡路島、仙台、韓国、伊勢、天橋立などなど。

今回は夏休みについてという感じにアバウトにツラツラ言いたいと思います。

韓国には姉が留学しているので遊びに行く感覚で一週間行ってきました。
まず感じたことは物価の安さです。
焼き肉食べ放題は1300円くらいでした。
韓国には食べ物を余らすくらいの量を出す食習慣があるので、基本食べきれなかったです。
また、別にゲストハウスでバイトをしているのですが、そこで知り合った韓国人のゲストと再開し、車でソウルを案内してもらいました!
韓国で現金を使う機会は少なかったです。
ほとんどの支払いがカードで済ませることができます。


淡路島にはサークルの合宿で行ってきました。
旅行では行っていません。
以上です。

伊勢では車で行ってきました!
以上です!

仙台には飛行機でいきました!
話題は尽きているので、以上です!!!!

天橋立は・・・・・・綺麗でした。


以上です!!

韓国が長すぎたので終わります!!




次は村田先生お願いします。


posted by KKCKKC at 20:44 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月21日

【塾ティ】東北に行ってまいりました/荒井

こんにちは、荒井裕です

大学生の長い長い夏休みもそろそろ終わりです。
ぼくも、この夏休みを利用して東北旅行に行ってきました!


なんで東京とか沖縄じゃなくて東北?となる方もいらっしゃると思うので、なぜ東北に行くことになったのか説明しますね!


高校時代のサッカー部の友人がなんと東北大学に進学しています。東北なので、もちろん下宿となり一人暮らしをしています。一人で寂しくしていないかと心配性な僕たちは東北に行くことにしました。ちなみにそのお家に泊めてもらえば宿泊費は節約できるというメリットがあります。(笑)


そんなわけで東北に行くことになったのですが、先ほど僕は「僕たち」と述べました。この旅行には元サッカー部の3人で行くことになったのですが、その3人の中にはこの塾で講師をしている加藤先生も含まれています(笑)
今頃ブログのネタを取られたとか思っているかもしれませんが彼はこの夏、韓国にも行っているので大丈夫でしょう。


東北では、友達の自宅がある仙台を拠点とし、レンタカーで4日間色々なところへ行きました!
・岩手県 蔵王の御釜
・龍泉洞
・日本三景の1つ松島
全てが大自然に囲まれた絶景中の絶景で、心から癒される感じがしました。自然の美しさに触れる旅ってこんなに素敵なんだと感じ、なぜか登山家がしんどい思いをしてでも登山をする気持ちが少しわかった気分です。笑


片山さんから何度もしつこくお願いされていたお土産も店が閉まっていて買えないなどのトラブルもありましたが、とても楽しい旅行になりました。飛行機などの予約ありがとう加藤先生。


長くなって申し訳ないですが、これで最後です!

つい先日大学の成績発表がありました。無事全ての単位が取れていましたが、一喜一憂せずに後期はもっと上を目指して頑張りたいと思っています。受験生の中高生も、模試などでリアルな判定や点数などが返ってくると思いますがまだ本番ではないので、一喜一憂せず最後まで平常心で頑張って欲しいです!


次は加藤先生お願いします!
posted by KKCKKC at 15:22 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月14日

【塾ティ】千里の道も一歩から/佐々木

お久しぶりです。佐々木です。

もう少しで大学生も夏休みが終わります。
この夏休み、どこにも出かけていない僕は一体なにについて書いたらいいのでしょうか?




…… 思いつきません。


こうなったらもう自分の思いついたままに書くだけです。

というわけで、



大江千里について書きます。


最近よく大江千里の歌を聴いて、そのキャッチーなメロディーに懐かしさを感じてます。
そのなかでも僕は「マリアじゃない」という曲が好きです。歌詞に惚れちゃいました。

全部載せると長くなるので、適宜必要なとこだけ括弧で引用しますね。


この歌の主題は「ノスタルジー」なんですよね。自分の好きだった「高台の町」へのノスタルジー。それを男女の恋愛関係になぞらえて歌っています。あくまでこれは僕の解釈ですが。


主人公の僕には、「分別」を備えた大人の部分と「無邪気」な子どもの部分が同居しています(「あなたの右のこめかみの険しさが好きよ 分別と堪えきれぬ少年が争ってる」)。
それに対して主人公の好きな彼女は、主人公と同じように大人の部分と子どもの部分の両者を兼ね備えてるとも言えますが、基本的には大人になりきっていて、主人公には子どもの部分がほとんど感じられません(君の片隅で少女が泣いている)。

この「大人の部分」と「子どもの部分」を、それぞれ「未来」と「過去」というふうに置きかえてみます。
すると、主人公は未来へ向かおうとする前向きな姿勢と過去に引きずられる後ろ向きな姿勢が混在しているのに対して、彼女の方には未来へと突き進む運動しかありません。僕にはこの差異が「物質」と「記憶」の差異から生じているように思えるんですよね。つまり、歌詞に一回だけ出てくる「高台の町」と、その町にたいして特別な思いをもつ主人公との差異です。

時代が変化したとしても「高台の町」だけはずっと変わらない場所だと主人公は思っていたように思います。そこはまるで聖母「マリア」のようにすべてを受け入れ優しく包んでくれるような場所。嫌なことがあってもそこに帰れば忘れられる。そんな場所です。


ところが、主人公はある日、その場所すらも自分の気づかないうちに変わってしまっていることを悟ってしまいます。そうです。その場所はもう「マリアじゃない」んです。たとえ空間的には同じ位置にいるとしても、時が経ってしまったことで、そこはもう自分の好きな「高台の町」ではなくなっている(苦しいくらい近くにいて せつないくらい遠くにいる)。しかし、まったく変わってしまったわけではなく、やはりそこには若干ではあるけれど昔の面影が残っている。それを見つけたとき、主人公にはその町が泣いているように思えてしまう(少しぼくにゆるす横顔が泣いている)。

しかし、こうして過去に浸っているのは子どもの証です。大人は未来へ一歩を踏み出さなければいけないことを重々理解しています。そして、この歌にはこの相反する二つの運動に挟まれて葛藤している主人公がうかがえます(きっともう少しルーズなら うまくいえるはず ああ今夜も 時々うつむいたきみを抱きしめたい)。




…… どうですかね?人情の機微に触れている良い歌やと思いません?




今回は完全に自己満足のブログになってしまいました。すいません。




次回は荒井先生、お願いします。
posted by KKCKKC at 14:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月07日

【塾ティ】成績アップの秘訣/水田

こんにちは。2回目の登場、水田実佳です。

私は中学3年生の時からこの塾の生徒でしたが、高校を卒業して講師になって早5ヶ月が経ちました。

今思えば、生徒だった時の私はとても手のかかる子だったと思います。
勉強が解らなくなったら拗ねるし、泣くし、1度そうなってしまうとなかなか立ち直れないし、理解しようとしないし…(笑)
よく塾の先生を困らせていました。

そんな私でしたが、学校の成績だけは頑張ってとってきました!

役立つか分かりませんが、成績アップの秘訣をみんなに教えたいと思います。


@授業をしっかり聞く
実は私は家では宿題以外勉強してませんでした。
勉強する内容は塾や学校の授業だけで十分だと思います。授業に集中し、頑張っている姿を先生に見てもらうことも大切です。
(ただし学校の授業で覚えきれない場合は家でやり直さないとダメかも…)


A妥協しない
私はすごく負けず嫌いで、解らないところがあるのが嫌でした。
だから解らないところがあっても、まあいっかと妥協せずに、解らないところが無くなるまで頑張ることが大切だと思います。


自分で言うのもなんですが、私はどちらかというと天才型ではなく努力型でした。学校と塾の勉強で中学も高校もだいたいオール5の成績を取ってきました!

だからみんなも努力すれば必ず成績は上がります!

私はこれからもみんなの目線に立てるような先生を目指して頑張りたいと思います!!


次回は佐々木先生お願いします!
posted by KKCKKC at 16:27 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月31日

【塾ティ】意味が分かれば面白い/鈴木

こんにちは。鈴木貴博です。

生徒の皆さんは既に後期の授業が始まっていたり、もうすぐ夏休みが終わる頃だと思います。
およそ一ヶ月間、勉強や部活動に励み、特に受験生の皆さんはそれぞれの目標に向けて、今までで一番勉強した夏休みになったかと思います。

皆さんたいへんお疲れ様でした。
そして、申し訳ございません。
皆さんが頑張っている中、僕は8月中に韓国とタイにどちらも10日間滞在して夏休みを満喫しておりました。


滞在期間中の全てはお伝えできないので
今回はタイでのある一日について話したいと思います。
その日は一日観光に行くことになっていて
午前中はバンコク市内の寺院、ワットアルンとワットポー、ワットプラケオを観光しました。
結論から言うと、行く前は寺院ではなくてショッピングとかに行きたいなとあまり乗り気ではなかったのですが、観光した後は行って良かったと心から思うことが出来ました。

その理由としてタイトルの意味が分かれば面白い

ピカピカ光っていて、建物が大きいという特徴だけだと3つの寺院全てに当てはまる事なのでそれぞれの違いが分からず全部一緒に見えてきて、始めはちょっと飽きてしまいそうになったのですが、壁に描かれている絵が示す意味や何故建物にこの材質の材料が使われたのかなど、見ているものが示す意味をガイドさんのお話を聞いたりパンフレットなどを見て知ると、上手く伝えられないのですが、感激したというか、観光している時間がとても有意義に感じられました。

僕はずっと京都にいながら一度も金閣寺や清水寺などに行ったことがないのでこれを機に京都の寺巡りとかもしてみようかなぁ…

何に関しても、楽しい、面白いと思ってやった事は自分のものになりやすいと思います。
その点で、どんなことでもその意味を知ることは「面白い」という感情を起こさせるためにも必要な事だと改めて知ることができたので、これからも僕は物事の意味探しを頑張っていこうと思います。



あと初めての海外生活を経て思うことは
やっぱり日本は暮らしやすいということです。

あぁー日本に生まれて良かった



次は水田先生お願いします。
posted by KKCKKC at 14:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月24日

【塾ティ】やりたいこと/二村

こんにちは。夏休みバイクで1,200km走った二村です。


先週1週間、お休みを頂いて長野の実家に帰って、友達とあったり、恩師に挨拶に行ったりしていました。

その会った人の中に、現在警察官になっている友達がいるのですが、彼から衝撃の告白を受けました。

彼曰く「俺が警察官になったのはお前の一言がきっかけだ。」と。

詳しく聞くと、高校3年のとき僕は彼に「俺は大学に行ったらバイクの免許を取っていろんなところを走り回りたいと思っている。お前も一緒にどうだ?」というような内容の話をしたらしく、それがきっかけとなりバイクに全く興味が無かった彼がバイクについて調べ、(あれ、かっこいいじゃん…)とのめり込んだ結果、仕事でバイクに乗りたいと考え、白バイ隊員になるべく警察官になったんだそうです。



うわーすごい話きいちゃった、友達の人生決めちゃった…と思ったと同時に、「何かやりたいこと、叶えたいことがある人は強いな」と感じました。


皆さんはどうでしょう。特に受験生、やりたいことや将来のイメージはありますか?(僕は一応あります。内緒です。気になる人はこっそり聞いてください)


ぼんやりとでもいいので、何か目標があると、この先勉強が辛い時期でも頑張れるかもしれませんね。



真面目な話しかできない二村でした。



次は、鈴木先生にお願いしたいですが。帰国してるかな…

posted by KKCKKC at 19:14 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月17日

【塾ティ】さよなら216円/小川

こんにちは!3月以来の、小川です。
大学3回生になりました。

壁に貼ってある講師紹介写真は誰?別人?
とよく言われる今日この頃です。
1回生の冬に撮っていただいたものですが、
あの写真も今のわたしも、変わらず小川です。


先週、修正テープを買い換えました。
誤字が多いのにフリクションは使わない派なので、修正テープの減りがかなり早いです。

しかし昨日いざ使おうとしたところ、テープが出てこない!なんで!と思ってよ〜く見たら、自分が持っていたのは古い方の修正テープでした。先週塾のゴミ箱に放り投げたのは、新しい方だったのです…

こういったうっかりミスはケアレスミスとも言いますが、ミスはミスです。重大です。修正テープはもう戻ってきません。

勉強でもこのようなミスはよく起きます。しかし日頃から気をつければ、つまりケアを怠らなければ、ミスは減らせます。


@自分のミスのパターンを知る!
自分がどういうミスをしやすいのか、予想できるようになれば強いですよね!日常生活だとミスのパターンが多いかもしれませんが、勉強においては少ないはずです。問題文をちゃんと読まなかったとか、単語の意味を覚えていなかったとか、マイナス記号を書き忘れてしまったとか。

私の場合は簡単なことほどミスしがちな傾向にあります。experienceとexperimentを見間違えたり、2×3が5になったりします。


Aミスをしないように、慎重になる!
そもそもミスをしないように、丁寧すぎるほど丁寧に物事と向き合うのも大切です。勉強なら、面倒臭がらずに図や途中式を使えば、多くの問題は案外簡単に解けます。

私の場合、色々な事を一気に考えるのが苦手です。いっぺんに言われるとうわぁあってなるので、一つ一つ執拗に確認します。数学ならめちゃめちゃ検算しますし、塾のシフトは3回ほど確認しないと不安です。


とにかく!自分を過信せず、常に緊張感をもつことが大事かなと思います。自分を信じることももちろん大切ですが、信じるに値するだけの力をつけるためには、まず自分を疑うのもひとつです。



とりあえず修正テープ買いに行ってきます!

以上、小川でした。


次は二村先生、お願いいたします!
posted by KKCKKC at 19:05 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月10日

【塾ティ】夏休みですね/植松

お久しぶりです植松です。


皆さん夏休みは如何お過ごしでしょうか?
夏期講習に来ている人、家でゴロゴロしている人、バイトに明け暮れている人、旅行で遠出する人… と過ごし方は千差万別ですね。

因みに私はやっと夏休みが始まりました。(長いテスト期間でした…)


今回は、私が去年海外へ旅行へ行った体験記をひとつお話しようと思います。と言っても海外に行ったことのある先生方はもっと沢山いらっしゃるので私の情報に目新しいものはないかも知れません…笑



去年私は韓国へ友人と行きました。観光地ばかり行ったので日本語が驚く程通じました。

ここは日本なのか… と何度か錯覚した程です。地下鉄の駅名もしっかりと日本語で書かれているものが多かったです。しかし、少し観光地から外れると勿論ですが日本語は通じなくなります。
韓国語の知識も乏しい私達に頼れるものと言えば英語とジェスチャーです。英語が世界共通語であると改めて実感しました。それと同時に勉強不足だとも感じましたが…。



何が言いたいかと言うと、多言語の国へ行くとどれだけ英語が凄いのかを感じれる、ということです。あとジェスチャーの凄さも。なんでもはいと答えると詐欺にあいます、気をつけて下さい!



今年の夏に行けなくても行く機会はこれから沢山あります!皆さん1度はどこかに行って日本とは違う文化に触れてみてください!!

以上、植松でした!


次は小川先生お願いします。


posted by KKCKKC at 18:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月03日

【塾ティ】そろそろとけそうです/須山

こんにちは、須山です。

この頃の夏の暑さに辟易しながら週に2回はパピコを食べています。チョココーヒー味が大好きです。

久しぶりのブログは、ゆるく近況報告をしようと思います。就活関係の話はやめておきますね。


いよいよ夏本番ですが、皆さんはもう夏らしいことをしましたか?


僕はまずかき氷を食べました。家の近くに雪ノ下という美味しい店があるのです。涼しげな風鈴の音色を聴きながら食べるかき氷に夏を感じました。


そして、兵庫までドライブして六甲山牧場とひまわり畑を見てきました。小さい頃の記憶ではアルプスのような大草原だった六甲山は、大きくなってから行くと案外小さく感じます。それでも山頂からの眺めは、やはり絶景でした。


最後に、花火大会に行きました。天神祭とPLの花火を見ましたが、PL花火は日本一だと思います。まだ見た事ない方は来年是非。

海に行ったり二輪の免許を取ったり、まだまだしたい事は沢山あるのに全然時間が足りません。来年からは自由な時間が更に減ると思うと今から悲しいです。


皆さんは今したい事ができていますか?旅行でも勉強でもドラクエⅪでもいいと思います。意外と自由に使える時間は限られています。のんびりしてるともう夏が終わってしまいますよ!



以上、拙文ながら近況報告でした!



次回は植松先生お願いします!!
posted by KKCKKC at 16:41 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月27日

【塾ティ】初めての親友/田中

みなさんお久しぶりです!
田中です!

実は最近弾丸で東京に行ってきました!その目的は、旧友と一緒に東京観光をするためです!


その旧友とは、生まれて初めてできた親友で、3歳の時にアメリカで出会いました。


アメリカに渡ってすぐ、まだ3歳だった私は日本語もままならない中、現地の幼稚園に入れられました。しかし、当然英語は話せないし、何か言われてもほとんどわかっていませんでした。そこで、困っている私をいつも助けてくれたのが彼女でした。彼女は日本人とアメリカ人のハーフで、3歳の時点で両方の言語が話せたので、毎日私のために通訳をし、そして英語をたくさん教えてくれました。そうするうちに、私たちの仲もどんどん深まってゆきました。


3歳の頃の私は、彼女がいないなら幼稚園に行かないとよく駄々をこねてたそうです。それほど彼女は私の幼少期に欠かせない存在でした。おそらく、彼女が居なければ私は英語が話せるようになっていなかったかもしれません。


これほど私にとって大切な親友でしたが、長い間連絡が取れていないのが現状でした。今回会ったのも、なんと10年ぶり。

会う前、少し緊張しましたが、「時」は関係ないようです。会ったらすぐに昔に戻ったように、仲良く話したり、ふざけあったり。


しかし、1つ変わったことがありました。


それは、私が彼女に日本語を教えるようになったことです!(りさこが日本語をおしえる?!って驚いている人がほとんどなことはわかってますよ〜笑)


基本的には英語で会話をしていたので、私が英語を教わることもありましたが、私が日本語を教えることもありました。この1ヶ月間、彼女は東京の語学学校に日本語をを学びに留学にきているので、街中にある漢字の読み方を教えてあげたり、「ひとつ」「ふたつ」など数の数え方を教えてあげたりと、少し不思議な感覚でした。


みなさんの人生初めての親友は誰ですか?
そして、その人からどんな影響を受けましたか?


よければ、少し思い返してみてください。


私は火曜日にしか塾にいないので、まだお会いできていない新しい先生方がたくさんいますが、また懇親会などを通してお話しする機会があればよろしくお願い致します!


かなり長くなってしまいましたが、これで失礼します!


次は須山先生お願いします!
posted by KKCKKC at 21:02 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月20日

【塾ティ】昭和のかほり再来/木下

みなさんこんにちは。
平成生まれ昭和育ちでお馴染み木下です。
静岡でも昭和っぽいと言われて、自分でも生まれた年を疑う今日この頃です。
平成が終わり新しい年号になるときを思うと焦りを感じます。


岡先生からご指名をいただき、近況報告を、との命を授かりましたので、元気なことをお伝えしたいと思います。
私は今年の2月まで教育研究センターで講師としてお世話になっておりましたが、4月からは社会人として働き始めました。


助産師として地元静岡の病院で働いておりますが、産科に配属されたのは最近です。
4月からしばらくは、いろいろな病棟を回って研修をしました。

採血を毎日したり。
点滴を混ぜて作ったり。
高齢の患者さんの戦争のときの話を聞いたり。


産科ではできない貴重な経験がたくさんありました。
最近は点滴の針を入れることができるようになりました。
希望者がいればぜひ。
須山先生に処方を出してもらって私のところへどうぞ。


初めての処置をするとき最初は患者さんのところで手が震えていました。
でも、
何事も、一度やってみないと始まらない。その一歩踏み出す勇気が大事。
最初はできないことでも、いつかは自分一人でやらなきゃいけない時がくるから、どこかでやらなきゃいけない。
ということを、社会人になって強く感じました。

学生の時とはやっぱり違いました。

みんな、オラに勇気を分けてくれ(両手万歳)。



長くなりましたが、私は元気にしています。

久しぶりにみなさんのブログを読んでとても懐かしく寂しく感じ、また教育研究センターに行きたいなあと思いました。
みなさんの近況もまた聞かせてください。



それでは…次はりさこ先生お願いします。
posted by KKCKKC at 13:47 | Comment(10) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月13日

【塾ティ】お久しぶりです!/岡

みなさん、お久しぶりの岡です。
2015年3月までセンターで塾講師をして、一度社会人になったのですが、なんやかんやありましてまたセンターで塾講師をしてます。
塾講師に戻って私のことを知っている人も多いと思いますが、久しぶりなので自己紹介をしていきます。(←ネタがないだけ)


〈名前〉岡希美(おかのぞみ)
〈年齢〉川本先生と小川先生の年齢を足して2で割った数です

〈住まい遍歴〉
和歌山県(和歌山市→橋本市→和歌山市→那智勝浦町→和歌山市)→京都府(上京区→西京区)
〈引越し回数〉8回
父の仕事の関係で昔から転勤族でした。大学生になって京都に来てからも色々な理由で3回ほど引越ししてます。小学校も3つ行きました。


〈好きなこと〉
家でゆっくり過ごすこと。超インドア派です!
−スマホゲー−
川本さんに勧められて始め、塾スタッフの誰もがもう続けていない某パズルゲームも一人でコツコツと未だにやってます。
この半年はポケモンgo、某音ゲーにもハマりやめられずに続けてます。
自分で目標見つけて達成するのが楽しい。効率的に進めるのも楽しい。
(安心してください、無課金です←こだわり)


−漫画−
小さい頃から漫画を読んで生きて来ました。
この1年で大学生時代以降下火になっていた漫画ブームが再燃してます。
人生で好きな漫画:1位フルーツバスケット・2位ハンターハンター
ドロドロした現実味のある話よりも、ド王道の漫画が好きです。


−麻雀−(これ書いていいのかな?)
「咲」という麻雀で高校生no,1を目指す漫画を見て興味を持ち、昔大好きだった「あいのり」というテレビ番組に出演していた人がプロ雀士であることを思い出して調べているうちに、アレヨアレヨというまにハマってしまいました。
自分で打つよりもプロの試合を見るのが好きというレアキャラです。
(スポーツをするよりも、プロの試合を見るのが好きな人と同じです!)

最近、藤井四段、羽生三冠の強さを知識があった上で知りたいと思い、将棋にも興味が出てきてます….まだ各駒の動き方しか覚えてませんが。


〈性格〉
私オススメの性格診断:ストレングスファインダーによると
「適応性」「親密性」「最上志向」「回復志向」「調和性」
この5つが私の強みらしいです。
(興味のある人はこちらまで↓
 http://ストレングスファインダー.com/ )


好きなことを語っているうちにとっても長くなったので、この辺で!
見た目より超インドアな性格ですが、気になったワードあればぜひ話しかけてくださいませ。
よろしくお願いします!



次回、久しぶりに昭和な香りを呼び寄せましょう!

それでは^^


posted by KKCKKC at 14:28 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月06日

【塾ティ】実は会長です/上山

みなさんこんにちは!上山です!

割ともうブログに書くネタが尽きて来たので、もうすぐ引退するサークルについて書きますね!(多分サークルについてはまだ書いてなかったはず…)


なんと、僕が所属するサークルは1〜3回生合わせて120人以上!4回生を合わせると150人近くいます!そして僕はそのサークルの会長ー!!つまりはトップ!!会社で言うところの社長でーーーす(拍手)

この話を塾の生徒にしても全然信じてもらえないんですよね、、、

いや、そんなわけないやん。と言う反応をされます。笑

ほんまのことなんで、みなさん信じてくださいm(_ _)m


会長の役割は多すぎるので省略します。

最近は夏休みの合宿に向けて、旅行会社の人やら、1回生の子やらに連絡しまくってるかんじです(もちろん他にも仕事ありますが)



まぁ、なんやかんやで愚痴は尽きない多忙な役職ですが、もうすぐ引退ということで、総じてやってよかったなという風に感じています。

それはなぜかというと、まず第1に達成感がすごい!今年も新しく新入生が50人以上入ってくれて、新歓頑張ってよかったなーってかんじです。
次に、いろいろなスキルが上がった気がします。当然120人以上のサークルの運営をするわけなので、計画力や先を予測して動く力、積極的に周囲に働きかける力は特に向上した気がします。


まぁ長くなりそうなので、まとめると

会長やってよかったーーということです。



サークル引退後は教師になるための勉強をより一層頑張ります!では、これからはみなさん、僕を会長として扱うようにー!!笑笑



次回は岡先生お願いいたします!!
posted by KKCKKC at 14:41 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月29日

【塾ティ】勉強の習慣/玉井

こんにちは。

毎週木曜日に講師として入っている玉井健吾です。


これが2回目の投稿になりますが自己紹介を軽くすると、京都大学 工学部 建築学科4回生で、サッカー部に所属している背の高い細い人です。
木曜日に塾に来てる人は分かったかな?


大学4回生ということで、就職活動はどうだったの?と気になるひとがいるかもしれませんが、残念(>_<)……
大学院に進学することを決めていたので、就職活動はしていません(笑)
そのかわりに大学院入試がこの夏に控えています……………恐ろしい。


当然、院入試に向けて勉強をしないといけませんが、京都大学には「自学自習(大学に頼らずに自分で勉強して賢くなってねって意味だと思っています)」というモットーがあり、これを自分だけで頑張る必要があります。

高校時代は、大学入試という謎のプレッシャーに負けじと毎日勉強に励んでいたのですが、良くも悪くも自由な大学生活に入ってしまうと残念ながら毎日勉強をする習慣がなくなってしまい、大学院入試1ヶ月前という時期にきて新たなプレッシャーの再来に焦りまくってる始末です。


一方で、中学生、高校生のみなさんには、それぞれの学校に登校しなければならない時間があり、勉強をする(させられる?)習慣がついていると思います。正直ちょっとうらやましいです。

みなさんは是非この習慣をうまく利用して勉強して、試験前に焦るなんてことが無いようにしたいですね。



おわり


次回は、上山先生お願いします!
posted by KKCKKC at 15:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月22日

【塾ティ】初心忘れるべからず/浅井

こんにちは!浅井隼也です。

お久しぶりです。

私事ではありますが、就職活動が無事終わりました!5月はそのためお休みをいただくことが多く、なかなか塾に入れませんでしたが、また毎週木曜日に出没することと思います。

よろしくお願いします!


さて、今回は理想と現実について最近思ったこと書きたいと思います。

僕たち京大サッカー部は、大儀見浩介さんが代表を務めるメンタリスタという会社と契約して、メンタルを強くするメンタルトレーニングに取り組み始めました。

そうです、サッカー女子日本代表の永里優季(大儀見優季)選手の元旦那さんです。


その手始めに精神力を点数化するテストを部員全員で行いました。
いろんな項目があったのですが、その中でも一番気になったのは自己実現意欲という項目でした。

この項目は、なんと4回生は低い人が多く1回生は総じて高いという結果になったのです。




これってどういう意味があるんでしょう?


僕らは体育会サッカー部なわけで、全員自分のレベルを上げることを考えているのは言うまでもない。

しかし4回生はあと半年で引退であり、自分の伸び代にもある程度気づいてしまっていたり、また監督がいないため、部の運営の中心としての役割も担ったりしなければならない。
要は、自分はもうそんなに伸び代ないよなーとか、部の運営もしなくてはといった現実がチラつくのである。


一方、1回生は入部したてで、自分のプレーヤーとしての可能性にチャレンジしよう!と燃えに燃えまくっている。あと3年半もあり、部の運営は上回生が回してくれるのだから、現実がチラつくことはほぼない。




つまりそういった現実がチラついているかどうかが、自己実現意欲の差に現れているのかな?と僕は思った。

僕自身テストの結果、自己実現意欲が低かった。自分ではそんなに低いなんて思っていなかった。でも、考えてみると回生が上がるにつれて、無意識に自分の掲げる理想は現実的なものになっていた。



プロのアスリートは自己実現意欲が高い。

僕ももう一度大きな目標を掲げてみようと思った。3年前の入部した日の気持ちを思い出して。





初心忘れるべからず。




…次回は玉井先生お願いします!

posted by KKCKKC at 16:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
    ブログ読んだら、教育研究センターのために
    ↓↓↓毎回ぽちっとお願いします♪ by 川本

    ブログランキング・にほんブログ村へ