自習席&夜の進路相談情報
    31日(火) Bコマ目
     1日(水) @ABコマ目
     2日(木) @Bコマ目
     3日(金) @ABコマ目
     6日(月) @ABコマ目
     7日(火) @ABコマ目
     8日(水) @コマ目
     9日(木) @Bコマ目
    10日(金) @Bコマ目
 ぜひ自習席および進路相談をご利用ください。
川本厳選GIFコーナー    buEIf0_480.gif

2020年03月27日

【塾ティ】志望動機以外の話/小川

こんにちは!火曜日・金曜日の小川です!


就職活動が本格化し、連日面接を受けているので「話す=試されている」みたいな感覚になってきました。

つらい。



3月!年度末!ということで、卒業される先生方と生徒さん!

お疲れ様でした。



わたしも来年には大学院も塾も卒業するので、「学生最後の夏休み」や「ラスト夏期講習」が来るんだなぁと思うと感慨深いです…



さてさて

最近暖かくなってきましたね〜
花粉症の方には辛い季節でしょうか。


わたしは花粉症ではないのですが、いつ発症するかとビクビクしています…


ところで、花粉症になるのはどういう人なのでしょうか。


調べてみると、遺伝的にアレルギー体質であることが主な原因らしいです。


しかし、他にも原因があって

@和→洋への食生活の変化
A不規則な生活による自律神経の乱れ
B排気ガスやアスファルト

@とAはなるほどね、という感じですが、Bって何…?

と思った方(主にわたし)のために説明しますと…

まず、排気ガスに含まれた微粒子は、花粉と一緒に吸い込むとアレルギー反応が出やすくなるらしいです。


また、アスファルトに関しては、地面に落ちた花粉が風で舞い上がりやすくなり、花粉を吸い込みやすくなってしまうとのこと。



つまり、花粉症にならないためには、

@食事のバランスを整える
A規則正しい生活を送る
B車の少ない、自然の多い場所に住む


のが良いということですね!


Bは難しいですね…

特に、わたしのように大都会で暮らす人にとっては。うんうん。



@やAは努力次第で何とかなりそうなので、バランスの良い生活を送ることで何とか花粉症から逃げ切りたいと思います…!




次週は水田先生にお願いします!!


posted by KKCKKC at 16:10 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2020年03月19日

【塾ティ】花言葉/近藤

こんにちは!近藤です!


突然ですが、皆さんは花言葉をいくつ知っていらっしゃいますか?

赤いバラの「愛情」や、ユリの「純粋」などは聞いたことがあるかもしれません。
なんとなくロマンチックで美しいですよね。

しかし、最近知ったのですが、世の中には思わずつっこみたくなる花言葉もたくさんあるんです!

たとえば…

クレオメは「想像したほど悪くない」(←何を想像したんだ…)

カキは「広大な自然の中で私を永遠に眠らせて」(←早まらないで!)

クリは「公平に見てください」(←すみません…)

タネツケバナ「父の失策」(←お父さん何したん⁈)

…などなど。


花言葉には全然興味がなかったのですが、調べてみるとなかなか面白いですね。


他にも実用的(?)なものもあったので、皆さんも是非調べてみてください!もしかしたら花で会話ができるかも…⁈


次週は小川先生です!
posted by KKCKKC at 17:21 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2020年03月12日

【塾ティ】自己紹介と野球と高専/太田

はじめまして
今月から講師をさせていただきます、太田航介といいます。

私は京都府出身の立命館大学理工学部の3回生です。
大学では茶道研究部、天文サークル、ロケットサークルに所属しています。

小中高とずっと野球をしてきたので、プロ野球を見ることが好きです。
好きな球団はもちろん阪神タイガース。好きな選手は大山悠輔です。


コロナウイルスの影響でプロ野球の開幕が延期になり、選抜高校野球大会(春の甲子園)は中止となりとてもさみしいです。
高校生にとっては、一生に一度のことなのになくなってしまってとても残念です。

選抜高校野球大会といえば、21世紀枠の高校があることが魅力の一つです。

地域への貢献度や文武両道などを評価基準として選抜される高校が、どれくらい甲子園で活躍できるかというのも毎年注目しています。

小中高と野球をやっていたといいましたが、私は高校には進学せずに、高専という学校に、中学校を卒業してすぐに入学しました。

高専とは高校と大学の中間のような学校で全国に57校あり、5年間かけて技術者になるための勉強をします。

高専の野球部でも高校野球の大会に参加することができます。
勝ち進めば甲子園にも行ける可能性があります。

ですが、今まで高専で甲子園に出場したところはありません。
なので、秋季大会でいい結果を残せば21世紀枠で選抜されるかもしれないですね。

母校の応援を甲子園でできる日が来たら、それはそれはとても嬉しいことです。

もし、生徒の中に高専の進路を考えている人がいれば相談にのります。


また、ものづくりやプログラミングなどに興味がある人は一度高専を進路の選択肢の一つとして考えてみてもらえればと思います。



次週は近藤先生にお願いします!


posted by KKCKKC at 13:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2020年03月06日

【塾ティ】ヒューマノイド/田中

こんにちは、田中です。


大学生の方はいま春休みかと思われます。かく言う僕もそうです。
春休みなどの長期期間のお休みでは学校とはまた違うコミュニティで知らない人と話す機会も多くなると思います。
新しい友人や知り合いが出来ることはかけがえのない素晴らしい体験です。


しかし、僕にはその体験が疎ましく感じることがあります。それはなぜか。


僕は人とのコミュニケーションをとることが苦手なのです。


人と喋ることはすごく難しくて、何か楽しいことを話さないといけないという義務感や、何か話題をふらないといけないという焦燥感に駆られ、変なことを話してしまったり言葉を噛んでしまうことがしょっちゅう起こります。

だから知らない人と話すことは、すごくしんどく感じてしまいます。

でも殆どの人は話せると面白い方ばかりなんです。

なるべく多くの人と喋ってみたいと心から思うのですがいまいち話せない。もどかしい。


ですので、この春 僕は何か少しでも変えたいな、と思い『誰とでもラクに話せるコツ』という本を読み始めることにしました。

一つでも多くコツをつかんで様々な人と話せればいいなと思いこの本を読み進めました。


世の中の会話に悩める愛おしきコミュニケーション下手仲間の方のためにも、この本から得たことを少し紹介したいと思います。


まず、話題が思い浮かばない時。

この本によると、雑談でぎこちなくなる原因は、何か面白い事を話さなければと思い込んでしまうことにあるとしています。
しかし、会話にはすごいトピックは必要ないんです。
大切なのは自分と相手の共通項を話題にすることで、例えば天気の話などどんな人とも等しく共有できる話題を入れ、それを続けるために追加情報を少しいれればいいのだと。
例えば、天気であれば花粉であったり、紅葉などが挙げられます。


確かにそんなに難しい話題ではないなと思うし、天気の話題くらいでいいなら少し気が楽になります。



この本は返答のテクニックも教えてくれました。

相手の話に対して"へぇ"としか返せないことがあったりしませんか? 

相手の話の返答に上手い言葉が見つからない時は"あいうえお"と"はひふへほ"の相づちをうまく使えば良いのだと書いてあります。

”あいうえお” の相づちとはなんぞや?というと、

例えば「あ」の相づちだけでも 「ああ」 「ああ!」 「あー」

などの同意や納得、迷いを使い分けることができます。 ”はひふへほ” も同様です。


このように相づちにバリエーションを増やすことで、会話のマンネリを防ぐ手立てになるということです。


いかがでしょうか?


話題や相づちなど会話の一つ一つに工夫を凝らすと、僕みたいなコミュニケーション下手にも会話が少し楽になるかもしれないという希望が湧いてきます。

少しでも前向きにさせてくれたこの本には大きなリスペクトを送りたいです。


この本にはこのような会話に関してのアドバイスが101個載っています。
僕はこの本を他の人にも勧めたいです。そして僕に話しかける時に使っていただきたいです。僕からは無理ですので。


みなさんには、是非ともこの本から会話のコツを習得して、僕に話しかけていただく時はこの101個をフルに活用して会話していただきたいです!


そして、8年ほどすれば、僕のコミュニケーション能力も格段に上がることでしょう! 

会話最高!


次週は新人の太田先生にお願いします!!

posted by KKCKKC at 18:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2020年02月28日

【塾ティ】コロナ怖い/安田

どうも、安田です。

最近、コロナが一層騒がれていますね。

自分の他のバイト先での外国人のお客様も確実に減りましたし、何より国内での対策活動も活発化されてますね!


安倍総理が全国の学校を対象に長期休暇を要請するニュースを見て、そんなに大変なのかと驚きました(実際に、ぼくの大学では卒業式や入学式が早速中止になってます)。


これを見て大喜びしてる学生さんも多いのではないでしょうか?笑



しかし、

ここまで世間で騒がれてるのにも関わらず、実は僕自身まったく焦っておりません。


このように自分の都合の悪いようなことを無視してしまう人間の特性のことを、心理学用語で『正常性バイアス』だとか『正常化の偏見』というらしいです。

地震とかあったときに、自分のとこは大丈夫でしょー、とか思っちゃうあれですね。 



自分でいうのもなんですが、こういう人から損してくんだろうなーと思います。笑


何事も準備が大切ってことですね。



ってことで、何かいいコロナ対策あれば教えてください。



次週は田中先生にお願いします!!



posted by KKCKKC at 17:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2020年02月20日

【塾ティ】真面目な話ですみません。/嘉屋

こんにちは、嘉屋です!

今回は自分が今でも印象に残っているお話を紹介しようと思います!

まず、今みなさんは魔法のさいふを持っています。
このさいふには不思議なことに毎日0時ちょうどになると86,400円を誰かが入れてくれます。

ですが、次の日に持ち越すことはできず、使いきれなかった分はなくなってしまいますが、次の日の0時にはまた86,400円が入ってます。


みなさんならどうしますか?


86,400円ぎりぎりまで使ってできるだけ次の日にもちこす金額を減らす買い物をしませんか?

大切に使いますよね?


実は、みなさんもこの不思議な財布を持っています。


それが『 時間 』です。


夜0時にだれにでも平等に86,400秒が与えられ、翌日に繰り越すこともできません。


無駄な時間の過ごし方をしていませんか?


後悔のない最高の人生を送りましょう。


というお話です!!!

これを高校生の時に聞いたのですが、今でも覚えています。

これを機に『 時間 』の使い方について見直してみてはいかかでしょうか。


すみません、少し真面目な話になってしまいましたがこれで終わります。




次週は安田先生にお願いいたします!!

posted by KKCKKC at 13:21 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2020年02月14日

【塾ティ】東京観光/森島

こんにちは!森島です!

最近少し暖かくなってきましたね。

今年度は夏もそれほど暑くなかった上に暖冬だったので、とても過ごしやすい一年でした。


この間東京に遊びに行ったのですが、最高気温が18度もありとても暖かかったです。

桜がちらほら咲いていて一足先に春を感じました。


すごく過ごしやすい気候だったので、渋谷から表参道、乃木坂、六本木、汐留、東京駅まで全部歩いて観光しました!

街によって、人通りや店のジャンル、高低差、雰囲気など、それぞれ個性があって、徒歩ならではの観光ができてすごく楽しかったです!(1日で3万歩も歩いてました笑笑)


乃木坂の乃木神社で今年初みくじを引いたら、まさかの凶でした。


「〜すれば幸あり」と殆どの項目で書かれていて励まされてる感がすごかったですが、それはそれで面白かったです。



次週は嘉屋先生にお願いします!!


posted by KKCKKC at 14:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2020年02月06日

【塾ティ】新人であるということ/植松

皆さんお久しぶりです。植松です。

ココ最近の寒さにはもう耐えられそうにないので冬眠を計画しようかと思います。まじで。


さて、今回のブログの内容は題の通りではありますが、皆さんが新しい環境に置かれた時のお話です。


私事ではありますが、私は4月から社会人となります。
学生も終わりなのです。カムバック若さ。カムバック青春。



、、、、話を戻しましょう。


さて、社会人1年生となる私ですがその業界では当たり前ですが『新人』なのです。ひよっこなのです。


この『新人』という位置は、実に美味しいのです。

新人でいるあいだは上司に聞くことが許されます。なんなら聞くことが『仕事』です。

少々の失敗であれば「まぁ新人だからな」と言われ、大きな失敗であれば「経験になったね」などと新人という名の盾は物凄いものです。


これは学生の皆さんにも言えることですよね?

『まだ1年生だから』『まだ習いたてだから』などとチャンスをもう一度貰えることが多いと思います。

皆さんはそう言われてどう思うでしょうか。


「子供扱いだ」「なんだよ」などと反発の気持ちがあるかもしれません。

・・・わかります。私も経験のあることです。


しかし、先程も言いましたが『初めて』『新入生』『新人』は物凄く皆さんを守る盾となるでしょう。

かといって、その殻に閉じこもれ、ということでもないのですが。
しっかり初めになんでも自らで経験を積んでいくのが得策、というお話です。



卒業して新しい学校に行く人、社会に出る人皆最初は怖いものです。

しかし寧ろ、その状況を楽しんでみてもいいかもしれない、というのが今回のお話でした。



長々となりましたが、新しい環境におかれる皆さんが幸せな春先となることを祈って今回の締めと致します。



因みに私に春はくるのでしょうか。幸せください。大募集です。幸せ。ウェルカムトゥ幸せ。




おわり。



次週は森島先生にお願いいたします!



posted by KKCKKC at 22:35 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月31日

【塾ティ】下宿生活/名倉

こんにちは。名倉です。


今回は下宿について少しお話します。

前回のブログの時にお話しましたが、自分は愛知出身で下宿してます。

実際、下宿生活は辛いです(笑)


生まれてから18年間、親に家事を丸投げしてた自分にとって、急に1人で生活することは想像以上に大変でした。

あと、人と話すことが好きな自分にとって、話す相手がいない時間が多いこの生活はかなり辛いし、寂しくて泣きそうになります(笑)

最初の頃はよく地元の友達に電話をしたりして寂しさを紛らわせてたぐらいです(笑)


洗濯物や、部屋の掃除はめんどくさいと思っていましたが、それ以上に洗わなかったりする方が嫌なので、洗濯だけは欠かさずするようになりました。

料理はしてません(笑)
基本、平日は学食で済ますようにしてます。


正直、実家の美味しいご飯が食べたいです(笑)



個人的には、一人暮らしはお勧めできないです(笑)

皆さんもいつも美味しいご飯を作ってくれる両親に感謝してくださいね!



次週は植松先生にお願いします!!


posted by KKCKKC at 18:08 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月24日

【塾ティ】プロトコル/谷

こんにちは、谷です。



自分は情報を扱っている学生なので、今回はそれっぽい話題にしてみたいと思います。



タイトルにある【 プロトコル 】とは、堅く訳すと『規約』などとなりますが、広い意味で『約束』を指す言葉だと思ってもらえればざっくり伝わると思います。



このプロトコルが何かというと通信の技術で特に活躍します。

有名なのはhttp。

これはHypertext Transfer Protocolの略で、webページの内容を記述しているハイパーテキストを移動させるときの約束、ぐらいにやわらかく思ってもらえればわかりやすいと思います。


これでなにが言いたいのかというと、情報通信はすべて特定の約束に沿って行われているということです。


送る側と受け取る側が異なるプロトコルを使っていたらうまくやりとりできない情報がでてきてしまいます。



そして、これは人間と人間の言葉のやりとりでも同じです。

言葉の受け取り方は人によって、時によってすら変わるので、言葉を発した側の意図が相手にその通り伝わるとは限らないのです。


プロトコルが同じではないことの方が多い人間同士のコミュニケーションを誠実に、よりよくすることには相手の状態をよく理解することが大事なのではないでしょうか。



ものを教える側に立たせていただいていますが、なにをどうやって伝えるべきかというのはとても難しいなぁ…

と、2年目が終わりそうな今でも思っています…




次週は、名倉先生にお願いいたします!!


posted by KKCKKC at 18:06 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月16日

【塾ティ】同窓会/舟木

こんにちは、舟木です。


先週末に成人式と同窓会があって地元に帰ってました。


まぁ式と言っても会場の外でみんなで喋ってただけなんですけどね笑


ほとんどの人が中学校、高校ぶりの再会でとても懐かしかったです。もう働いてる人もいて皆それぞれ違う生き方をしていて話を聞くだけで楽しかったです。



当時はあまり絡みがなかった人でもそう感じたので、ぜひ次回も参加したいです。



あぁあの頃に戻りたいなぁ……


次週は谷先生にお願いします!!!

posted by KKCKKC at 22:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月10日

【塾ティ】語呂合わせ/藤村

こんにちは、藤村です。

今回は語呂合わせについて書いていきたいと思います。

家でゴロゴロしていたところ、ふとゴロゴロ→語呂合わせを思いつきました。


何かの単語や事柄を暗記するときに語呂合わせはとても役立ちます。

例えば、「鳴くよウグイス平安京」は多くの人が聞いたことがあると思います。
794年の平安京への遷都を覚えるときの語呂合わせです。
この他にも「白紙(894)に戻そう遣唐使」のように、年号と起こった出来事を一度に覚えられるので、歴史の授業では語呂合わせを聞くことが多いです。


また、数学や理科といった教科でも語呂合わせはあります。球の体積・表面積の公式や周期表の元素記号1〜20番を覚えるためのものなどです。

中学3年生ならばスラスラと出てきてほしいところです。


このような語呂合わせのメリットは、やはり覚えやすいことと忘れにくいことの2点です。

一度覚えたと思ったことでも、普通はある程度時間が経つと忘れてしまいます。しかし、語呂合わせで覚えたことは長い間覚えていられます。何かのきっかけで突然思い出すこともあります。

これは、脳が覚えることをしんどくない、楽しいと判断するのが理由であるらしく、また、自分にとって必要だと思うことも覚えやすい傾向にあるそうです。


苦労して言葉や公式を一つずつ暗記しようとするのではなく、語呂合わせをうまく使って楽しく覚えていくことができれば、効率よく勉強を進められると思います。



語呂合わせは自分で作ることもできるので、暗記が苦手な人はぜひ試してみてください。



次週は舟木先生にお願いいたします!!
posted by KKCKKC at 13:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月05日

2019冬期講習最終日

冬期講習最終日です。

IMG_3677.jpg

本日で、冬期講習全日程が終了いたしました。ご参加いただきまして誠にありがとうございました。

冬期講習中は、みんな集中して授業に取り組んでいたと思います。本当にお疲れさまでした。
また保護者様におきましても、お忙しい中、朝早くから昼食のご用意やご送迎など、様々なご協力をいただきましてありがとうございました。
教育研究センター講師一同、お礼を申し上げます。


しかし、冬期講習は終わりましたが、高校受験勉強は今からが本番です。冬期講習のテキストは受験までそのままご利用いただけますので、何度でも見直しをしてください。入試日まであまり時間はありませんが、最後まで気を抜かずに頑張っていただきたいと思います。


冬期講習のブログ更新は本日までですが、毎週木曜日に講師のブログをアップしておりますので、宜しければご覧ください。

では、明日以降も、家庭教師・個別塾を宜しくお願いいたします。








posted by KKCKKC at 20:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月04日

2019冬期講習8日目

あけましておめでとうございます。本年も何卒よろしくお願いいたします。

冬期講習8日目です。

IMG_3675.jpg
【本日の小テスト結果上位陣です】
IMG_3673.jpg

本日の小テストは予告の通り、拡大版で行いました。休み期間中もしっかり勉強していただいた上位陣は200点満点で8割を超える結果でした。かけた勉強時間は絶対に裏切りません。
ただし、全体的にはこちらの想定より取れていませんでした。必ず見直しをしてください。

明日は冬期講習最終日です。明日の講習は、実践的な問題を解く時間と講義を組み合わせた内容となります。
問題は公立高校中期入試レベルです。冬期講習のテキストと小テストをしっかり見直して、少しでも正答率を上げていただきたいです。


では、明日もよろしくお願いいたします。


posted by KKCKKC at 18:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月30日

2019冬期講習7日目

冬期講習7日目です。

IMG_3655.jpgIMG_3656.jpgIMG_3657.jpgIMG_3658.jpgIMG_3659.jpg
【好評のお弁当シリーズです】

本日で、年内の講習が終わりました。参加していただいた生徒はみんな一生懸命頑張っています。ご家庭でもその様子がうかがえるのではないでしょうか。

明日から4日間の休みに入ります。ただし、全てお休みにするのではなく、必ず勉強の時間を作って気持ちを切らさないようにしていただきたいです。

また、昨日もお伝えしましたが、1月4日の小テストは今までの範囲と+本日の講義の範囲からの出題で拡大版として40点満点、5科目で200点満点で行います。
時間も15分拡大して行いますので、9:45から開始いたします。


では、1月4日もよろしくお願いいたします。



posted by KKCKKC at 16:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月29日

2019冬期講習6日目

冬季講習6日目です。

IMG_3652.jpg
【ある生徒の理科のテキストです】

冬季講習後半は、高校入試に近い問題を中心に授業を行います。そのため、毎日の予習をしっかりして授業に臨まないと、ついてくることが難しくなります。小テストのための復習ももちろん大切ですが、頑張って予習も行ってください。


日が経つにつれ、疲れが見えてきており、体調を崩されている生徒様もいらっしゃいます。予防のために、ご帰宅後のうがい、手洗いの慣行とマスクの着用をお願いします。
また、冬期講習会場にはアルコール消毒液も常備しておりますので、ご利用ください。


明日が、年内最後の授業です。その後、4日間のお休みになりますので、あと一日乗り切ってください。

また1月4日の年始の授業も、小テストからスタートしますが、拡大版としていつもの2倍の配点となります。
そのため、時間も15分拡大して、開始時間を9:45とさせていただきます。
会場には遅くとも9:40には会場に到着してください。


では、明日もよろしくお願いいたします。



posted by KKCKKC at 18:21 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2019冬季講習5日目

冬季講習5日目です。

IMG_3641.jpg
【朝の自習時間の様子です】

毎日の座席は、前日の小テスト結果順で前列から順番になります。
写真は9時10分頃の様子。みんな非常に集中して自習しています。素晴らしいです。

IMG_3643.jpgIMG_3647.jpgIMG_3644.jpgIMG_3645.jpgIMG_3646.jpg
【色とりどり。みんなのお弁当です】

冬期講習中の憩いの時間であるお昼ごはん。保護者様の愛情たっぷりなお弁当です。
毎日お忙しい中、朝早くからお弁当をご用意いただき、ありがとうございます。


冬季講習も半分が終了しました。疲れも見えてくる頃ですが、最後まで集中を切らさずに頑張って行きましょう!!


では、6日目もよろしくお願いいたします。

posted by KKCKKC at 09:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月27日

2019冬期講習4日目

冬期講習4日目です。


IMG_3639.jpg
【ある生徒のノートです】

冬期講習にご参加いただいている生徒の皆さまは、本当に真剣に講義を受けています。講義中はペンから手を離すことなく、びっしりとテキストに書き込んでいます。

IMG_3638.jpg

小テストの内容が少しずつ難しくなってきました。時間を要する問題も多かったので、点数は伸びないと予想していましたが、良い意味で予想を覆してもらえました。復習をした生徒は確実に高得点を獲得しています。

IMG_3637.jpg

そして、高得点を取ることはもちろん大切ですが、間違えた問題やわからなかった問題を、しっかり見直して入試当日に同じような取りこぼさないようにすることも、小テストの目的です。


本日から急に寒くなりました。お風邪などを引かれないようにお気をつけください。


では、明日もよろしくお願いいたします。







posted by KKCKKC at 21:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月26日

2019冬期講習3日目

冬期講習3日目です。

IMG_3617.jpg
IMG_3619.jpg
【ある生徒のまとめノートです】
本日、9時前に来ていただいたおふたりのまとめノートです。ただ、聞くだけの受け身にならず、しっかりと疑問点や質問内容までまとめられていて、非常に素晴らしいです。


IMG_3627.jpg
IMG_3628.jpg
【国語の授業風景です】
本日の国語は、読解が難しい内容だったので、限られた時間内に理解していただけるよう、板書にも工夫を凝らしています。


本日より12月30日まで、毎日朝からの授業です。内容も難しくなってきますので、頑張ってついてきてください。


では、明日もよろしくお願いいたします。



posted by KKCKKC at 20:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

【塾ティ】大掃除/永井

こんにちは、永井です。


最近かなり寒くなってきたので、みなさん風邪には気を付けてください。


さて、いよいよ2019年が終わろうとしています。


新年を迎える前の最大の難関……


そう、大掃除です。


今更ですが、僕は片付けが大嫌いです。

毎日していれば苦労はないとわかっていながらなかなかできない…


でも、片付けをしていると懐かしいものや無くしていたものが見つかったりして面白いこともあります (笑)

これが片付けの醍醐味です。




だから片付けは、たまーーーーに一気にやるのが一番ではないかと思います。



次週はお休みで、1月9日は藤村先生にお願いします!!




posted by KKCKKC at 12:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
    ブログ読んだら、教育研究センターのために
    ↓↓↓毎回ぽちっとお願いします♪ by 川本

    ブログランキング・にほんブログ村へ