自習席&夜の進路相談情報
    16日(月) @Bコマ目
    17日(火) 空席なし
    18日(水) @コマ目
    19日(木) ABコマ目
    20日(金) @Aコマ目
 ぜひ自習席および進路相談をご利用ください。
川本厳選GIFコーナー    buEIf0_480.gif

2014年03月14日

【荒記】ラスト荒木先生

皆さんお久しぶりです。今回のブログは荒木先生が担当します。

先にご報告からさせていただきます。
荒木先生は無事に大学を卒業することになり、四月からは地元の静岡で勤務する
ことになっています。
そのため荒木先生としてブログを書くことは今回が多分最後です。

私は大学一年の時から教育研究センターでお世話になっているため、三年間以上
この塾にいたことになります。
一番ベテラン先生のはずですが、たまにミスもしますし、聞き取りにくい話し方
ですし、少し不安な先生だったと思います。
それでも「あーわかった!」「テスト良くできた!」などと聞くと少しの自信に
つながり、今まで続けることができました。

私の指導スタイルとして「ちょっと勉強できる友達のような先生」のつもりで指
導していました。
難しい問題だと一緒に生徒と考えたり、解けたら得意気になったり・・・
子供みたいな先生でしたが、荒木先生に緊張せずに気軽に質問してくれたので良
かったとは思っています。
ただ、荒木先生とはあまり呼ばれたことがないのは残念です。笑
・あらっきー(かわいさがあるから許します)
・あらきくん(どなた?)
・あらき(荒木先生しか許さないので気を付けてください)

こんな荒木先生ですが今日まで塾で指導できたのはいろいろな方の助けがあった
からです。
木村さん、片山さん、村田さん、川本さん、岡さん、塾講師の先生方、生徒の皆
さんには感謝の気持ちしかありません。本当にありがとうございました。

ここでブログを終えるときれいな形で終わることはわかっていますが、荒木先生
っぽくないのでまだ書きます。

〜塾で印象に残ったことベスト5〜

第五位 陶山先生のアパレル社長物語
陶山先生とは二年くらい前まで塾で指導していた先生です。外見だけはとてもき
れいな先生です。嘘です。心もきれいです。岡先生と植田先生の火曜日と陶山先
生との金曜日の時期がありました。火曜日は川本先生も交えた言語学、入試、指
導方法の話で盛り上がる中、金曜日は本当にくだらない話しかしなかったのが良
い思い出です。アパレル社長物語は教育上ふさわしくないため割愛します。興味
のある方は聞いてください。

第四位 フットサル
ついこの前も塾でフットサルをしましたが、毎回驚くのは木村さん、片山さんの
若さです。あんなに元気にコートを四十代、五十代を初めて見ました。私もあん
な風に年を重ねていきたいですが、フットサルの度に体力の衰えを感じてしまい
ます。

第三位 ボウリング
ブログでも紹介しましたが、とにかく楽しかったです。早く藤本先生から優勝の
座を奪いたいです。余談ですがボーリングは穴掘りでボウリングがスポーツとい
うとてもどーでもいい情報をここで伝えておきます。

第二位 イオンモールで生徒と遭遇
京都駅のイオンモールでは生徒と遭遇することが多いのですが、一回すごい状況
で遭遇しました。私が昔お付き合いしていた女性との大喧嘩の時に生徒と会って
しまいまして・・・必死に隠れたことを思い出します。

第一位 生徒の成長を感じた時
結局最後に真面目なことを書くのが荒木先生ですね。塾講師をしていて一番嬉し
いことはやはり生徒の成長を感じた時です。もちろん生徒の合格発表ほど嬉しい
ことはありませんが、日々の小さい成長も私にとっては嬉しかったです。
・授業前はまったくできなかったことができるようになる。
・宿題をやらなかった生徒がやってくるようになる。
・遅刻していた生徒が時間を守るようになる。
・集中力がなかった生徒が集中するようになる。
・荒木先生のつまらない冗談に笑ってくれるようになる。
授業の度に生徒の成長を感じることができた本当に幸せでした。その貴重な瞬間
に荒木先生として近くで携わることができたことは塾講師をしていて良かったと
思います。生徒の皆さんの更なる成長を期待しつつ、私自身も四月から生徒に負
けないように成長していきたいです。

今回のブログが長くなったことは反省しています。ここまで読んでくれた方あり
がとうございます。
多分今後もたまにフットサル、バレーボールなどに顔を出すことがあると思いま
す。(片山さん呼んでください)その時はお願いします。
本当に今まで頼りない荒木先生がお世話になりました。
またどこかでお会いしましょう。

posted by KKCKKC at 01:13 | Comment(10) | TrackBack(0) | 荒記
この記事へのコメント
荒木先生ありがとう!

塾でのマスコット的先生としてのポジションを自ら開拓し、ゲリラブログにより文才を開花させたのを見ていつも驚き感心していました。

フットサル、バレー、そしてブログ。
これからもたまに顔を出してくれることがうれしいです。

ヨシキングもあと高校卒業まで5年あるので、
指導もたまに顔出して下さいね!
4月から、しれーっと院に行っている荒木先生を期待してます笑

ありがとう!
まずは21日のバレーとバスケでぼっこぼこにしまーす!
Posted by 川本 at 2014年03月14日 14:03
荒木先生お疲れさまです!
最近はあまり曜日が被らずお会いすることが少なかったですね。
同じ静岡県出身として地元トークができてとても嬉しかったです!
三ヶ日みかんはやはりおいしいですよね!!
お茶も京都に負けてないことを荒木先生からもぜひ伝えてほしいです。
バレーでお会いしたときはまたいろいろお話しさせてください!
ありがとうございました!
Posted by 木下 at 2014年03月17日 11:36
とても共感できました!講師は生徒に問題の解き方を教えるだけの存在ではないですよね。彼らの成長や努力する姿勢を通して、大きな力をもらいます。

荒木先生、お疲れ様でした。
これからもふらっと立ち寄って顔を出してくださいね!
Posted by 須山 at 2014年03月17日 13:23
長い間お疲れ様でした!

荒木先生とは約2年の間、一緒にお仕事をさせていただきましたね。

とぼけたような真面目なようなキャラクター、軽快なトークはそれはもう愉快で愉快で…

そんな荒木先生の「卒業」は寂しくありますが、いずれまたどこかでお会いできることを楽しみにしております。
Posted by 辻岡 at 2014年03月17日 13:56
荒木先生、お疲れ様でした!
昨年までは同じ曜日に入らせて頂いていて、
毎週話しかけていただけるのが嬉しかったです。
最近になってあまりお話しする機会がなく
残念に思っていました。

荒木先生がいなくなってしまうのはとても寂しいですが、またフットサルなどでお会いできればと思います。
ブログにふらっと登場して下さるのも楽しみにしています。笑

今まで本当にお疲れ様でした。
またお会いしましょう(^ ^)


Posted by 戎井 at 2014年03月17日 14:11
お疲れさまでした!
一緒にご飯につれていってもらったり
なによりボーリング大会は本当に
楽しかった思い出です!

荒木先生はメリハリがついていて
塾以外でもたくさん学ぶことがありました!

社会人として社会に出ると
今まで以上に大変だと思いますが
頑張ってください!

是非また遊びに行きましょうo(^▽^)o
Posted by 藤本 at 2014年03月17日 14:22
お疲れ様でした!そして大学卒業もKKCからの卒業も、おめでとう!感慨深いねー

同じ時期に塾で働き出した仲間として、たくさんお世話になりました(*^^*) いつも道案内とかしてくれてありがとう 笑

最後のブログを読んで、荒木もこんなことを考えながら仕事をしていたのかー、と思うと、一年前の自分を思い出すようで、少し涙が出ました。

荒木が努力してきた経験はこれからの社会人としての生活に必ず活かされると思います

もし社会に出て、辛いことがあったら、メールしてください。ごはんでも行きましょう!
(…浜松おでんとか食べたいな)

若干話がそれましたが、本当に長い間お疲れ様でした!4月から良いスタートダッシュがきれるように頑張ってね!!



Posted by 京橋 at 2014年03月17日 19:50
今までありがとうございました。
荒木の授業おもろかったです。だから塾を卒業すると思うと、悲しいです卒業するなら絶対、出世してください。そして日本を変える人になってください。
だからといって焦って(仕事だったら首だよ笑)にならないでくださいね。
じゃあバレーで会いましょう。
Posted by 恵藤 at 2014年03月18日 11:08
おつかれさまでした!
塾で楽しく過ごせたのも荒木のおかげだな〜と思うと残りの一年がさみしく思います。

最後の数ヶ月はいつも帰りの王将で、
その日の生徒の様子やらパズドラの話やらをしてたのがもはや懐かしいです(笑)

静岡でもその愛されキャラで楽しく過ごしてください。
21日楽しみましょう〜!
Posted by おか at 2014年03月19日 01:47
楽しかったです( ^ω^ )
ガス調節ネジの位置、完璧に理解しました。
お疲れ様です。静岡でも頑張ってください。
応援してます((´∀`))げへへ!
今までありがとうございました。
Posted by ばんの at 2014年03月21日 17:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/90391433

この記事へのトラックバック
    ブログ読んだら、教育研究センターのために
    ↓↓↓毎回ぽちっとお願いします♪ by 川本

    ブログランキング・にほんブログ村へ