自習席&夜の進路相談情報
    19日(水) @コマ目
    20日(木) @コマ目
    21日(金) @ABコマ目
    24日(月) @コマ目
    25日(火) Aコマ目
    26日(水) @Bコマ目
    27日(木) 空席なし
    28日(金) @コマ目
 ぜひ自習席および進路相談をご利用ください。
川本厳選GIFコーナー    buEIf0_480.gif

2013年10月18日

【日記】古文→主語が無い→読み難し

おはようございます!


覚醒川本です。


昨日、大学1、2回生の下宿時代に戻りたいなぁって話を田辺先生と山崎先生としていて、今、京都大学に入学して1回生に混じったら浮くよな〜って言ったら大丈夫ですよと言ってもらえて嬉しく思いました。


嬉しく思うこと自体から自分が歳を重ねたことを実感いたします(笑)



というわけで上の文章は、わざとカギカッコと主語を使わずに書いてみました。読みにくかったですか?
中学、高校と私達を苦しめる古文では、こういった省略やそもそも使ってる言葉の意味の違いによって、読解を難しくさせています。

500年後に現在の文章を見たら、同じような難しさを感じることでしょう。



500年後の人達のために
省略なしの単語説明付きの文章をプレゼント
↓↓↓
昨日、(私は)「大学1、2回生の下宿時代に戻りたいなぁ」って話を田辺先生と山崎先生としていて、「今、京都大学に入学して1回生(18歳くらいの1年目の人の集団の中)に混じったら(入ったら)浮く(周りの人達とは異質な存在になる)よな〜」って(私が)言ったら「大丈夫(周りの人達と異質な存在にならない)ですよ」と(田辺先生と山崎先生に)言ってもらえて(私は)嬉しく思いました。


以上!




それでは来週は、うちの塾のかしこ女子、田辺先生お願いします☆


P.S.500年後、日本では違う言語が公用語になっているかもしれませんし、日本という国が無いかもしれませんし、そもそも人類が存在していない可能性もあります。そして、この文章が500年後残っている可能性は限りなく0%に近いです(笑)あ、あと、塾の時間は生活の2%です☆
posted by KKCKKC at 05:13 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
古文の文章を読むときは文の主語を意識すると、ものすごく読みやすくなりますよね!
基本的な手法だと思いますが、忘れがちになるのが難しいところだと思います。
生徒のみんなには基礎的なことを徹底することが成績UPに繋がることを意識して勉強してほしいです。
Posted by 内堀 at 2013年10月18日 10:45
単語説明は見にくいです!笑
500年後に荒記が残っていることをひそかに期待しときます!
Posted by 荒木先生 at 2013年10月18日 23:52
500年後の言葉はどんな言葉が話されてるんでしょうね〜
今の時点でも高校生たちが話す言葉がたまに意味分からなかったりします...
Posted by おか at 2013年10月21日 15:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/78454088

この記事へのトラックバック
    ブログ読んだら、教育研究センターのために
    ↓↓↓毎回ぽちっとお願いします♪ by 川本

    ブログランキング・にほんブログ村へ