自習席&夜の進路相談情報
    19日(水) @コマ目
    20日(木) @コマ目
    21日(金) @ABコマ目
    24日(月) @コマ目
    25日(火) Aコマ目
    26日(水) @Bコマ目
    27日(木) 空席なし
    28日(金) @コマ目
 ぜひ自習席および進路相談をご利用ください。
川本厳選GIFコーナー    buEIf0_480.gif

2013年05月09日

【塾ティ】カンボジアに行​ってきました!

こんにちは!
塾講師2年目の戎井です。

今日は、この間行ってきたカンボジアについて書こうと思います!


私はこの間、ボランティアでカンボジアに行ってきました。


その中で孤児院や現地の小学校に行かせてもらいました。


戎井1.jpeg





これは小学校の写真です。


建物や教室の中は想像していたよりもきれいで、日本の教室と雰囲気が似ていました。


ただ、カンボジアには、小学校に通えない子どもがたくさんいます。


学校に行っている子どもも

授業はだいたい午前中で終わり、午後は家の仕事の手伝いをするそうです。



また、授業は小さい子から12.13歳くらいの子どもまで学年の区別なく一緒に行っていました。


その上、先生は赤ちゃんの子守りをしながらなので授業はなかなか進みません。





また、こちらは孤児院の教室です。


戎井2.jpeg






建物の中とかではなく、壁もありません。
こちらはテレビで見るような
The カンボジア といった感じで、


外なので虫も多く、じっとしているだけでも蚊にいっぱいさされてました。












日本と比べると決して良い学習環境とか言えませんが、それでもカンボジアの子どもたちは一生懸命勉強に励んでいました!


戎井3.jpeg










今回実際に他の国の教育現場を見て、日本の教育環境がどれだけ恵まれているかを改めて実感しました。





自分も今の環境にもっとありがたみを感じてまじめに勉強に取り組む決意をするとともに、

このことを生徒たちにも伝えていけたらいいなと思った旅でした。



おしまい


次回は、荒木先生よろしくお願いします。
posted by KKCKKC at 16:45 | Comment(7) | TrackBack(0) | 塾ティーチャー日記
この記事へのコメント
子守りしながらの授業は、すごいですね。
絶対真似できないです。
塾の生徒にもカンボジアでの貴重な体験を話してあげて下さい☆
Posted by 川本 at 2013年05月10日 13:56
素敵な、貴重な経験ですね!
こういった場面を見ると、教育の大切さが改めて感じられます。
機会があれば、是非経験談を聞かせてもらいたいです!
Posted by 須山 at 2013年05月12日 11:39
指導する側もまた最高の環境を提供されていますね。
そのことに気にしながら指導していかないといけまさんね。

今週ブログがんばります!
Posted by 荒木先生 at 2013年05月14日 23:35
カンボジアの子どもたちは学ぶことそれ自体に、喜びを感じているのではないかと思いました。

塾の生徒にも「学ぶ」喜びを知ってもらい、勉強する楽しさを伝えていけたらいいですね!
Posted by 内堀 at 2013年05月15日 00:04
カンボジアに行ってみたくなりました!
私が小さいときは、テレビで見て、なんで勉強したいのかな?
と、不思議に思っていましたが、大人になって勉強の大切さ、それができる有難さを実感しました。
周りの生徒たちにもそれを伝えていきたいです。
Posted by 木下 at 2013年05月15日 11:16
初めまして!藤本元気です!
海外での活動すごいですね♪
是非今度お話聞かせてください☆
Posted by 藤本元気 at 2013年05月16日 23:47
いい経験してるねー!
カンボジアのボランティアやったら、英語使えたらなんとかなるものなんかな?
まきこは教育に関わる学部やったりバイトをしているから、きっとこの経験ってなんらかの形で生かされると思います!
Posted by おか at 2013年05月17日 11:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/66920578

この記事へのトラックバック
    ブログ読んだら、教育研究センターのために
    ↓↓↓毎回ぽちっとお願いします♪ by 川本

    ブログランキング・にほんブログ村へ