自習席&夜の進路相談情報
    27日(月) @コマ目
    28日(火) @ABコマ目
    29日(水) @Bコマ目
    30日(木) @Bコマ目
    31日(金) @コマ目
 ぜひ自習席および進路相談をご利用ください。
川本厳選GIFコーナー    buEIf0_480.gif

2013年02月28日

【塾ティ】お久しぶりです

みなさまお久しぶりです。
荒木先生や川本先生を中心としてみなさんブログを書いてくださっているのをのんきに見ているうちについに私の出番になってしまいました。


私立や公立の特色で合格された中3生のみなさん、おめでとうございます。
公立一般入試を控えているみなさんはあともう一踏ん張りしましょう。



今週末に九州に卒業旅行に行くので、太宰府天満宮でみなさんの合格を祈ってきたいと思います。



さてさて今日の話題はこの前塾で生徒と話した内容について書きたいと思います。
この前、指導をしているときに「どうして英語を勉強しなくちゃいけないのか?」と聞かれました。
英語を指導しているとよく聞かれる質問です。
私自身も中学生のときはよく思っていました。


確かに英語を使うことが少ない日本では、英語を勉強する意味を見つけることは難しいと言えます。
「色んな人とコミュニケーションするために必要だから?」
「世界はグローバル化しているから?」
よく聞くこんな理由も壮大すぎていまいちピンときませんよね。


私が英語を学ぶ理由は「世界のことをもっと知りたいから」というのが大きいです。
大学で勉強するとき、海外に旅行するとき、英語を使えるのかどうかで世界の見え方が大きく違うことがあります。
だからこそもっと英語を勉強して色んなことを知りたい!と思うようになりました。
こういったことは実際に自分で経験したからこそ言えることだと思っています。


ですから、みなさんも自分の身近なところで英語に関する経験をしてみるのが一番だと思います!
例えば好きなアーティストの曲の英語のタイトルや歌詞の意味を調べてみたりするなどの経験です。
英語を通して何か興味をもてればそれだけでも私は十分なんじゃないかなと思います。


実際には学校で試験があって一定の点数をとらなくちゃいけないというのがなかなか難しいんですが(苦笑)
そこはやっぱり他の科目と同じようにコツコツ普段から勉強するようにしましょう(^^)


それでは今日はこのへんで!
次は川本先生にバトンタッチです!
posted by KKCKKC at 12:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | 進学情報
この記事へのコメント
英語に限らず勉強というものは視野を広げるのに一番最適だと思います。

真面目な内容で、先週の自分が恥ずかしくなりました。
Posted by 荒木先生 at 2013年03月01日 00:57
私も数学を教えていて
「こんなの、社会に出ていつ使うの?役に立つの?」
と、よく聞かれます…。

大切なのは勉強して答えを出すことだけではないのですが…
うまく伝えるのは難しいです。
Posted by 木下 at 2013年03月05日 08:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/63004677

この記事へのトラックバック
    ブログ読んだら、教育研究センターのために
    ↓↓↓毎回ぽちっとお願いします♪ by 川本

    ブログランキング・にほんブログ村へ