自習席&夜の進路相談情報
    19日(水) @コマ目
    20日(木) @コマ目
    21日(金) @ABコマ目
    24日(月) @コマ目
    25日(火) Aコマ目
    26日(水) @Bコマ目
    27日(木) 空席なし
    28日(金) @コマ目
 ぜひ自習席および進路相談をご利用ください。
川本厳選GIFコーナー    buEIf0_480.gif

2011年06月30日

【日記】電気が必要

こんにちは。


前回、前々回と塾の先生に日記を書いてもらい、
今日の日記のハードルが上がってしまって四苦八苦の
川本です。


今日は、最近勉強している日本について、
特に電気について書きます。

お偉いさん方は、私達、国民がアホだと思って平気でうそをつきます。


yahooにも関西電力の電力使用状況が出るようになって、節電ムード高まっています。
使用率が91%やなんやらで、やばいやばいとなる数値ですね。

しかし、節電といっても一日のピーク時以外、夜中~朝にかけては節電する必要は、ありません。
そして、電気が本当に必要な病人、赤ちゃん、老人などは、節電してはいけません。
もちろん無駄な電力を控えることはしましょう。
昼にクーラーつけっぱなしで家を出る、なんてのはやめましょう。
電気がないと生産できないような企業も節電せずに日本を支えるために頑張って下さい。
昼の電車の本数を3分の2にする、パチンコ屋さんの営業時間をずらす、など、
ピークの消費電力を抑える方法なんて、私みたいな一般人でもいくらでも思いつきます。

無駄をはぶいてこの夏乗り切りましょう!!



本題の91%について、この数字は、
使用電力÷供給電力×100で求められる数字ですが。

使用電力は、皆さんの想像どおりの、みんなが使った電気の量(1時間あたり)です。

そして残りの「供給電力」!これがものすごく怪しい数字です。


関西電力HPより

※「本日のピーク時供給力」は、電力需給状況により変動する場合があります。
※ピーク時供給力とは、電力需要のピーク(最大電力)にあわせた供給力のことであり、火力、原子力等の固定的な供給力に加え、需給が逼迫した場合、素早く対応可能な揚水式発電(水力)が一定量含まれております。
※なお、需要が供給力を上回る緊急時には、更に揚水式発電を一時的な供給力として追加できる場合がありますが、発電可能な時間に限りがあるため、追加分についてはピーク時供給力には含んでいません。』

つまり、供給電力(=ピーク時供給力)は、
関西電力の需要予測に合わせて、関西電力が設定した数字ということです。

消費電力に対して供給がカツカツすぎると危険なので、
7,8%の余裕をもって供給力を設定するのが、普通でしょう。


つまり、つまり「使用率92%」という情報の意味は、

「関西電力の消費電力の予想は、すごいあたったね!!」です。


私達の本当に欲しい情報は、このなんの役にも立たない使用率ではなく、

消費電力÷最大発電可能電力×100

で求められる、「真の使用率」だと思います。





はい、家庭教師や塾に関係ない話を長く書きすぎたので、
ここらへんで止めときます。


皆さん、暑い日が続いてますので、体を壊さないように、無理のない節電を☆



川本!




posted by KKCKKC at 16:37 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46451228

この記事へのトラックバック

電力使用状況api
Excerpt: 【日記】電気が必要 yahooにも関西電力の電力使用状況が出るようになって、節電ムード高まっています。 使用率が91%やなんやらで、やばいやばいとなる数値ですね。 しかし、節電といっても一日のピーク時..
Weblog: イヴの総て
Tracked: 2011-06-30 19:59
    ブログ読んだら、教育研究センターのために
    ↓↓↓毎回ぽちっとお願いします♪ by 川本

    ブログランキング・にほんブログ村へ