自習席&夜の進路相談情報
    27日(月) @コマ目
    28日(火) @ABコマ目
    29日(水) @Bコマ目
    30日(木) @Bコマ目
    31日(金) @コマ目
 ぜひ自習席および進路相談をご利用ください。
川本厳選GIFコーナー    buEIf0_480.gif

2010年12月23日

【進度】12月23日

中学校の数学の学習進度です。

学校によって進度は、かなり異なります。
ここで書かせてもらっている単元よりも進度が遅過ぎると
帳尻合わせで授業のスピードが上がる可能性があるので
気をつけて下さい。



数学 中1 5章平面図形 基本の作図

    中2 5章四角形 平行四辺形

    中3 6章三平方の定理





アドバイス

 ・中1 作図は、コンパスと定規を用います。
     垂直二等分線や角の二等分線など、
     真ん中というものを実際コンパスの半径を
     使って作図します。半径で同じ距離が測れる
     ことを意識しましょう。

 ・中2 まず、平行四辺形の3つの性質を覚えましょう。
     それを使えれば角度や辺がたくさん答えれる
     ようになります。長方形、ひし形、正方形との
     関係の図(べん図)を頭に入れましょう。
     
 ・中3 3年生は受験や卒業もあるので、少しだけペースが
     速いです。いよいよ三平方の定理に入りました。
     平方は2乗のことで三角形の3つの辺の2乗が
     登場する式です。
     一番長い斜辺の2乗=他の辺の2乗の和
     で覚えて、分かっている2辺の長さを代入して
     一次方程式でとどめさしましょう。
     ただし、この式は直角三角形にしか使えません!
posted by KKCKKC at 21:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学習進度
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42222146

この記事へのトラックバック
    ブログ読んだら、教育研究センターのために
    ↓↓↓毎回ぽちっとお願いします♪ by 川本

    ブログランキング・にほんブログ村へ