自習席&夜の進路相談情報
    19日(水) @コマ目
    20日(木) @コマ目
    21日(金) @ABコマ目
    24日(月) @コマ目
    25日(火) Aコマ目
    26日(水) @Bコマ目
    27日(木) 空席なし
    28日(金) @コマ目
 ぜひ自習席および進路相談をご利用ください。
川本厳選GIFコーナー    buEIf0_480.gif

2010年07月22日

夏休み

こんにちは

梅雨も明けて暑い夏本番という感じになってきました。

小中高大学生は終業式も終わり夏休みに入る時期ですね。


今日は、たまたま調べていた擬音語と擬態語について。

擬音語は、物が発する音を字句で模倣したもので、

擬態語は、状態や感情などの音を発しないものを字句で模倣したもの

であります。

例えば

「ドキドキ(心臓の音)」「ガチャン(割れる音)」「ドカン(爆発の音)」は、擬音語、

「しいん(静かな様)」「ばらばら(散らばる様)」「めろめろ(惚れる様)」は、擬態語

ということになります。


擬態語は大阪弁に多いらしいのですが、
この擬態語や擬音語が、
考えや気持ち、現象や事象を言葉で表現する際、
かなり手助けしてくれているように思います。

音楽といった芸術に似た素晴らしい表現手段だと思います。
(少し分かり難いと思うので一番下に説明画像つけておきます。)


最後に、私のお気に入りの擬態語、擬音語表現紹介


1 もっちゃり    (もっさりでもぽっちゃりでもなく)
2 しゃしゃり出る  (しゃしゃった感じがすごい)
3 うんともすんとも (うんはわかるが、すんってなんだ)


また来週

P.S. 読んでもらった人に長いと言われました。
   短く書くよう努力します。
   



   または長くても長く感じさせない文章目指します。


川本


gengohigengo.gif

posted by KKCKKC at 08:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39755512

この記事へのトラックバック
    ブログ読んだら、教育研究センターのために
    ↓↓↓毎回ぽちっとお願いします♪ by 川本

    ブログランキング・にほんブログ村へ