自習席&夜の進路相談情報
    15日(月) ABコマ目
    16日(火) ABコマ目
    17日(水) @ABコマ目
    18日(木) 空席なし
    19日(金) @コマ目
 ぜひ自習席および進路相談をご利用ください。
川本厳選GIFコーナー    buEIf0_480.gif

2010年07月08日

七夕の夜

こんばんわ

今日からブログを書き始めます。教育研究センターのスタッフ、川本と申します。
以後よろしくお願いします。

ブログのトップページにウサギの画像を使っていますのも、
私がウサギを飼っていてウサギが大好きというのが理由であります。
(塾では、ある小学生に「うさぎ」と呼ばれて喜んでいます。)



このブログ(日記)は、ウサギについてではなく教育などの話題について書いていこうと思っております。少しでも皆さんの脳を刺激できればいいなと思っています。



さて、本日は(日付変わって8日になってます)七夕なのですが、なぜ「七夕=たなばた」と読むのか皆さん知っていますか? mixiニュースで見かけました。

大まかに話すと

日本では稲の収穫の無事を祈り、

棚機女(たなばたつめ)という巫女が

棚機(たなばた)と呼ばれる機織り機を使って

先祖に捧げる衣を織りあげ、それを祀って神の降臨を待つ行事

があったそうで、

やがてこの行事と乞巧奠(きっこうでんと呼ばれる中国の織姫と彦星のお祭り)が交じり合い現在のような形に定着していきますが、

もともとは7月7日の夕方を表して七夕(しちせき)と呼ばれていたものが、

棚機(たなばた)にちなんで七夕(たなばた)という読み方に変わっていったそうです。



去年、名字が「七夕(たなばた)」という方とお友達になりました。珍しい名字ですね。
ちなみに、小学生のときから呼ばれているあだ名が「バタ子」だそうです。
京都で有名なお菓子の「夕子」も頑張れば「バタ子」と読めるかもしれませんね。







教育について書いていないので、最後に、
生徒を指導するにあたって大事なことを一つ書きます。

「その子の気持ち、立場になって想像してみる」

これに尽きると思います。このことに関しては次回書こうと思います。



日記、下まで読んで頂いてありがとうございます。
初めて書くブログなので稚拙な表現が多々見えると思いますが、
お許し下さい。週一更新の予定ですので、これからもよろしくお願いします。


川本

See you again and take the power back !!
posted by KKCKKC at 00:08 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
一番最初ミッケ!
(勉強してます、安心してくだsay)
Posted by 不実な亮介 at 2019年04月19日 19:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39512483

この記事へのトラックバック
    ブログ読んだら、教育研究センターのために
    ↓↓↓毎回ぽちっとお願いします♪ by 川本

    ブログランキング・にほんブログ村へ