自習席&夜の進路相談情報
    31日(火) Bコマ目
     1日(水) @ABコマ目
     2日(木) @Bコマ目
     3日(金) @ABコマ目
     6日(月) @ABコマ目
     7日(火) @ABコマ目
     8日(水) @コマ目
     9日(木) @Bコマ目
    10日(金) @Bコマ目
 ぜひ自習席および進路相談をご利用ください。
川本厳選GIFコーナー    buEIf0_480.gif

2020年01月24日

【塾ティ】プロトコル/谷

こんにちは、谷です。



自分は情報を扱っている学生なので、今回はそれっぽい話題にしてみたいと思います。



タイトルにある【 プロトコル 】とは、堅く訳すと『規約』などとなりますが、広い意味で『約束』を指す言葉だと思ってもらえればざっくり伝わると思います。



このプロトコルが何かというと通信の技術で特に活躍します。

有名なのはhttp。

これはHypertext Transfer Protocolの略で、webページの内容を記述しているハイパーテキストを移動させるときの約束、ぐらいにやわらかく思ってもらえればわかりやすいと思います。


これでなにが言いたいのかというと、情報通信はすべて特定の約束に沿って行われているということです。


送る側と受け取る側が異なるプロトコルを使っていたらうまくやりとりできない情報がでてきてしまいます。



そして、これは人間と人間の言葉のやりとりでも同じです。

言葉の受け取り方は人によって、時によってすら変わるので、言葉を発した側の意図が相手にその通り伝わるとは限らないのです。


プロトコルが同じではないことの方が多い人間同士のコミュニケーションを誠実に、よりよくすることには相手の状態をよく理解することが大事なのではないでしょうか。



ものを教える側に立たせていただいていますが、なにをどうやって伝えるべきかというのはとても難しいなぁ…

と、2年目が終わりそうな今でも思っています…




次週は、名倉先生にお願いいたします!!


posted by KKCKKC at 18:06 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
プロトコルかプロコトルか…それが問題だ。
Posted by むら at 2020年01月24日 18:10
プロトコルと聞くと、実験手順かなと思ってしまいます(病気)

人にものを伝えるのってほんとに難しいですよね…
Posted by 5年目に突入した小川 at 2020年01月25日 03:06
プロトコルでプロトコルですね(?)

あ〜、実験手順でも使われてるんですね
専攻によって違いがあるかもですが、その辺りの記述のところはprocessとかprocedureをよく見る気がします
Posted by たにし at 2020年01月26日 12:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187077552

この記事へのトラックバック
    ブログ読んだら、教育研究センターのために
    ↓↓↓毎回ぽちっとお願いします♪ by 川本

    ブログランキング・にほんブログ村へ