自習席&夜の進路相談情報
    18日(木) 空席なし
    19日(金) @コマ目
    22日(月) @コマ目
    23日(火) 空席なし
    24日(水) 空席なし
    25日(木) 空席なし
    26日(金) @コマ目
 ぜひ自習席および進学相談をご利用ください。
川本厳選GIFコーナー    buEIf0_480.gif

2018年02月22日

【塾ティ】帰れなくね…?/藤村

皆さん、こんにちは。
研究室の説明会や引っ越しの手伝いなどで珍しく忙しい一週間を過ごしていた藤村です。

今回は受験勉強に関して書こうかとも思いましたが、それはまだ記憶の新しい先生方のほうがいいと思うのでパスします。

それで何の話をするかというと、最初に少し書いた引っ越しの話です。
3月で卒業して就職する予定の部活の同期に手伝いを頼まれ、掃除やら荷物の運搬やらをしました。



その日は洗濯機や冷蔵庫などの家電を車に乗せて他の同期の家に運ぶことになっていたのですが、この時点でもう問題が発生します。

「誰が運転するんや…」

これは当然といえば当然で、普段京都に住んでいると車を運転する機会なんてほぼありません。
また、京都の道幅の狭さや車線の少なさ、歩行者や自転車の多さはペーパードライバー予備軍(笑)の大学生を苦しめるには十分です。

歩いて冷蔵庫持って行くか…なんて冗談を言いながらジャンケンをして(僕は勝ちました)、負けた人が運転して無事に運ぶことができました。

ここまでは順調だったのですが、掃除をしに帰るとなった時にもっと大きな問題が発生しました。


「帰れなくね…?」



これは車の鍵をなくしたとか、そもそも車がなくなってたとか、ジャンケンで負けたやつが運転したくないから逃げたとかではありません。

実はこの日は京都マラソンがあり、帰るためには交通規制を回避してかなり大きく迂回する必要が…

そのことを誰も知らず、カーナビに従って帰るとどこに行っても通行止めばかり。

終いには同じ道をぐるぐる回るような経路を案内され、さらには渋滞にはまり、結局30分くらいで来れた道を1時間半ほどかけて帰ることになりました。


こんな感じでなかなか痛い失敗をした週末を過ごしましたが、今回のことから「下調べはしっかりやろう!」という教訓を学ぶことができました。
せひ皆さんにも覚えていてほしいと思います。


次は浅井先生にお願いします。


posted by KKCKKC at 15:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182481180

この記事へのトラックバック
    ブログ読んだら、教育研究センターのために
    ↓↓↓毎回ぽちっとお願いします♪ by 川本

    ブログランキング・にほんブログ村へ