自習席&夜の進路相談情報
    15日(月) ABコマ目
    16日(火) ABコマ目
    17日(水) @ABコマ目
    18日(木) 空席なし
    19日(金) @コマ目
 ぜひ自習席および進路相談をご利用ください。
川本厳選GIFコーナー    buEIf0_480.gif

2017年11月16日

【塾ティ】ネイティブの発音と日本人のリスニング/田中

お久しぶりです、田中です!
本当は岡先生の予定でしたが、臨時で指名されました!

いよいよ大学卒業まで残り数ヶ月となったのですが、最後の大仕事「卒論」を私は毎日頑張っております!

そして、同じ英語教育学ゼミの友達もみんな卒論に取り組んでいるのですが、毎週木曜日はゼミ内で自分の卒論に関するテーマのプレゼンテーションをする日とされており、今日も友達の興味深い発表を聴かせて頂きました。
その内容を少しだけ紹介させて頂きたいと思います。

それは、英語のリスニングについてです。

みなさん、関東で放映されている「関ジャニクロニクル」という番組の英語のリスニングに挑戦する企画をご覧になられたことはありますか?

是非一度見て頂きたいと思うのですが(めっちゃ面白いので!)、これをみたら日本人の英語のリスニングの特徴が少しわかるんです。

例えば、こうゆうふうに聞こえることってたまにあるんですよね…

例えば、
You know me? 「湯呑み」
Feel so bad. 「冬そば」
Take a ticket. 「ていうか、あっちいけ」

などなど…
これらは、めちゃめちゃよく使うか表現かと言われれば、そうではないので良いのですが。

例えば、
What do you~
What are you~
What have you~

をネイティブが発音したらどういう風に聞こえるか…

実は全部

“Whaddaya” 「和田や」

と発音しているのです。

他にも、

Going to ~ = gonna「ゴナ」
Have to = hafta「ハフタ」
Should have = shoulda「シュッダ」

などなど…

教科書にはこんなこと書いてないですが、このような頻出のものこそリスニング力を向上させるために、知っていても面白いかもと、今日少し思いました。


以上、田中でした!


ということで、次は岡先生よろしくお願いいたします!!!

posted by KKCKKC at 17:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
……私のなかでは、まだ2回生なんですが…
Posted by むら at 2017年11月17日 15:04
お疲れ様です!

関ジャニクロニクル観たことあります〜!パスポート取りたいんですとかいずれテッペン超えれるとか笑
一度日本語を当てはめてしまうと、もうそれにしか聞こえません笑
Posted by 小川 at 2017年11月21日 12:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181588835

この記事へのトラックバック
    ブログ読んだら、教育研究センターのために
    ↓↓↓毎回ぽちっとお願いします♪ by 川本

    ブログランキング・にほんブログ村へ