自習席&夜の進路相談情報
    27日(月) @コマ目
    28日(火) @ABコマ目
    29日(水) @Bコマ目
    30日(木) @Bコマ目
    31日(金) @コマ目
 ぜひ自習席および進路相談をご利用ください。
川本厳選GIFコーナー    buEIf0_480.gif

2016年09月01日

【塾ティ】雑感ぽろぽろ/佐々木

こんにちは、佐々木です。

今日から9月ですね。このブログを読んでる人の中には、夏休みを思う存分満喫できないまま、学校が始まってしまった人もいるかもしれません。。でも大丈夫です。大学生は9月も夏休み。僕はみなさんの分まで夏休みを楽しむつもりでいるので安心してください。

今日は主に先月の思い出を中心に、思いつくまま雑感を書いていきます。

『シン・ゴジラ』
『シン・ゴジラ』を観てきました。というのも、ゼミの飲み会で友だちが『シン・ゴジラ』は映画史に残ると熱く語っていたからです。しかし、理由はそれだけではありません。なんと、その友だちいわく、ゴジラが気持ち悪いというのです。ゴジラが気持ち悪い⁇その日から『シン・ゴジラ』が気になって仕方なくなりました。

チケットを買ってシアターの前で待っていると、ちょうど僕の前の時間帯に『シン・ゴジラ』を観ていたお客さんが出てきたのですが、多くの人が気持ち悪かったという感想を口にしてました。

そして、実際に僕も観てきたのですが。。。

ほんとうに気持ち悪かったです。

今までイメージしていたゴジラとは全く違います。あんまりいうとネタバラシになってしまいますが、少しだけ。『シン・ゴジラ』では、ゴジラがどんどん進化していくんですね。みなさんが知ってるゴジラは第四形態の姿です。その第四形態になるまでのゴジラがとにかく気持ち悪い︎はじめて第一形態のゴジラが登場した瞬間、隣のお客さんが思わず「気持ち悪い。。。」と口に出してしまっていたほどです。さらに、第四形態のゴジラになっても、そんなとこからビーム出すの︎という場所からからビームが出ていて、驚いてしまいました。

「気持ち悪い」を連発しましたが、内容は非常におもしろかったので、是非観てみてください。

エヴァンゲリオン
『シン・ゴジラ』はエヴァンゲリオンを手がけた庵野秀明が監督をしてます。その庵野の世界観を知るためにも、映画館に行く前にエヴァンゲリオンを見てました。エヴァンゲリオンは名前しか知らなかったのですが、こんなおもしろいとは思わなかったです。完全にハマってしまいました。
よく、綾波派かアスカ派かというような話がありますが、僕は断然、葛城ミサト派ですね
(エヴァンゲリオンを知らない人にはわからない話でごめんなさい)

ダリ展
京都市美術館でやってるダリ展に行ってきました。
いろいろ興味深い絵がたくさんあったのですが、ここでは一番印象に残った作品だけ紹介しときます。

その作品のタイトルは
『皿のない二つの目玉焼きを背に乗せ、ポルトガルパンのかけらを犯そうとしている平凡なフランスパン』

まさにダリの変人っぷりを表してる作品だと思います笑

しかし、ダリは奇人変人だと思われていますが、実は根は大真面目だったそうです。だから、この作品も大真面目に考えて作ったのかもしれません。しかし、僕にはこの作品の真意を理解することができませんでした。ダリさん、ごめんなさい。

青空文庫
これは先月の思い出ではないのですが、みなさんに紹介したいものがあります。
それは青空文庫です。青空文庫とは、著作権の切れた本をネット上に無料で公開しているサイトです。夏目漱石や芥川龍之介や太宰治など、有名な作家の作品がすべて無料で読めてしまいます。今年からは江戸川乱歩や谷崎潤一郎の作品も解禁されました。これは控えめに言ってかなりお得です。青空文庫関連のアプリもたくさんあるので、是非いろんな作品を読んでみてください。
posted by KKCKKC at 15:28 | Comment(3) | TrackBack(0) | 塾ティーチャー日記
この記事へのコメント
ブログありがとう!
シン・ゴジラ羨ましい!!

エヴァ面白いでしょ!また語りましょう!
Posted by 川本 at 2016年09月01日 16:21
『シン・ゴジラ』をご覧になったんですね!

わたしも先日映画館を訪れ、『君の名は。』を観てきました(*゚ー゚*)

こちらもオススメです!風景描写がとても綺麗で、心が浄化されました〜!
Posted by 小川 at 2016年09月05日 21:33
小川先生、コメントありがとうございます!

ぼくも来週『君の名は。』を観てきます。

新海誠の他の作品は観たことありますか⁇もしないのであれば、『言の葉の庭』も観てみてください。この作品もほんとに絵が綺麗で、心が浄化されますよー(^ ^)
Posted by 佐々木 at 2016年09月08日 23:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176706171

この記事へのトラックバック
    ブログ読んだら、教育研究センターのために
    ↓↓↓毎回ぽちっとお願いします♪ by 川本

    ブログランキング・にほんブログ村へ