自習席&夜の進路相談情報
    15日(木) お盆休み
    16日(金) お盆休み
    19日(月) ABコマ目
    20日(火) 空席なし
    21日(水) @Bコマ目
    22日(木) 空席なし
    23日(金) 空席なし
 ぜひ自習席および進路相談をご利用ください。
川本厳選GIFコーナー    buEIf0_480.gif

2016年02月12日

【日記】マシュマロテスト!!/川本

こんにちは。


DOCOMOのネットワーク暗証番号3回間違えてロックされましたロック・D・川本です。

私立の高校入試が終わり、公立の前期入試が来週に控えています。
受験生は、体調に気をつけて万全の状態で試験に臨みましょう。


皆さん、タイトルに書きました『マシュマロテスト』という実験を聞いたことがありますか?

スタンフォード大学の心理学者ウォルター・ミシェルが1960年代後半から1970年代前半にかけて実施した実験で、内容を簡単に書くと、

4才の子どもを対象にして、
・気が散るようなものが何もない机と椅子だけの部屋で、椅子に座った状態から始まる。
・机の上には皿があり、その上にマシュマロが一個だけ置かれている。
・マシュマロはあげるが、戻ってくるまで15分我慢してたら、マシュマロをもう一つあげることを伝える。
・人が出て行った後どんな行動をとるか、隠しカメラで記録する。
といった実験です。

1424673364.jpg


結果は、

我慢できた子は3分の1程度で、マシュマロを見たり触ったりしていた子は結局食べてしまう確率が高い
ということがわかりました。


驚くべきは、この結果だけではなく、十数年後の1988年と2011年に実施された追跡調査で
・マシュマロを食べなかったグループは周囲から優秀と評価されている
・就学前における自制心の有無が生涯のずっと後まで持続している
・集中力に関係するとされる腹側線条体と前頭前皮質の活発度において、重要な差異がある
と認められたことです。


要するに、

将来の成功は、「自制心」「セルフコントロール」と呼ばれている能力で決まる

ということです。


小さいときの自制心が重要らしいのですが、
皆さん、今、テレビやスマホやゲームを我慢して、この受験を乗り越えることで
将来の成功力が育まれているということですよ☆



食べないように頑張っている子どもたちが可愛すぎてたまらない動画




最後に、川本から一言

「 成功 イコール マシュマロ(欲望)コントロール 」



P.S.
3/19(土)体育館取れましたので、教育研究センター【卒業イベント球技大会】に参加される方は、川本に直接お伝え下さい。
posted by KKCKKC at 10:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/173949917

この記事へのトラックバック
    ブログ読んだら、教育研究センターのために
    ↓↓↓毎回ぽちっとお願いします♪ by 川本

    ブログランキング・にほんブログ村へ