自習席&夜の進路相談情報
    15日(月) ABコマ目
    16日(火) ABコマ目
    17日(水) @ABコマ目
    18日(木) 空席なし
    19日(金) @コマ目
 ぜひ自習席および進路相談をご利用ください。
川本厳選GIFコーナー    buEIf0_480.gif

2015年06月19日

【塾ティ】お久しぶりです

お久しぶりです。菰田です。

最近の出来事を考えてみたのですが特に何もないので、大学で学んでること書きます。


私は看護学部に所属していて、最近は看護過程という課題に取り組んでます。


看護過程は、まず患者さんから得た情報を基に、いくつかの視点からみて考えてアセスメントします。
そこから、どんなことが関連づけられるのかを図にして、患者さんの全体像を捉えます。
そして、全体像を捉えた上で、その患者さんにとってどのような援助が必要なのかを考えて
計画・実施・評価をするというものです。



最近大事だなって思うのが、患者さんの強みを活かしていくということです。
患者さんが出来る事は何かを見つけて、その強みを活かして、
次の行動に繋げられるような関わりをすることで、その人らしさを活かせると思います。


普段の生活で言い換えるとすると、自分の周りの家族・友達・先輩・後輩・先生などたくさんの人と関わる中で、その人の悪い所探しをするのではなく、良い所探しをして関わることだと思います。


家族や友達など、いつも一緒にいる身近な人のことほど、意外と気づいていなかったりすると思います。
良い所に気づいても、みないふりをしてることもあるかもしれないです。



一度、自分の周りの人のことについて考えてみてください。
その人の違った一面が見えてきたりするかもしれませんね。
posted by KKCKKC at 11:19 | Comment(4) | TrackBack(0) | 塾ティーチャー日記
この記事へのコメント
よく知っているつもりでも、知らない面って意外とあるものですよね。

わたしは対象がひとではなく金属やプラスチックですが、それでも「えっ、そんなところにも使えるの!?そんな力もあるの!?」といった驚きがよくあります笑

余裕のないときほど、多くの視点を持ってみるのが大事なのかもしれませんね。
Posted by まみしん at 2015年06月22日 16:30
良いところ探し素敵ですね!
意識的にしてみようとおもいます(^ν^)
またこも先生とお話ししたいです!!
Posted by りさこ at 2015年06月22日 16:30
菰田先生お久しぶりです。
アセスメントや関連図など大変だと思いますが
やはり一番大切なところだと思います。

でもたしかに身近な人についてまで
あと自分自身についてはなかなか目を向けにくいですよね。
わたしもこれこら意識していこうと思います!
Posted by 木下 at 2015年06月22日 22:59
まみしん先生
そうですよね(^ ^)
余裕がない時は、周りのことに目を向けるのが難しいですもんね。私もついつい自分で精一杯になってしまうので、気をつけたいです。

りさこ先生
良い所探し、してみましよ!全然会えてないですねヽ(;▽;)ノまたお話しましょ!

木下先生
ただただ記録の多さに心が折れそうになりますが、がんばって乗りきりたいと思います。笑
そうですよね。私も自分自身に一度目を向けてみようと思います(^ ^)




Posted by 菰田 at 2015年06月24日 18:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/142996845

この記事へのトラックバック
    ブログ読んだら、教育研究センターのために
    ↓↓↓毎回ぽちっとお願いします♪ by 川本

    ブログランキング・にほんブログ村へ