自習席&夜の進路相談情報
    21日(月) @Bコマ目
    22日(火) @コマ目
    23日(水) Bコマ目
    24日(木) Bコマ目
    25日(金) 空席なし
 ぜひ自習席および進路相談をご利用ください。
川本厳選GIFコーナー    buEIf0_480.gif

2019年09月12日

【塾ティ】「思い」と「想い」/谷

気づけばもう9月も半ば、台風やらのもたらす湿気とともに大学生の夏休みも終わりに近づき、すこしずつ現在のぐうたら生活との別れの近づきを感じ始めています…

こんにちは、谷です。


そして、9月が半ば、つまり、あと少しで10月、ということは消費税の増税が近づいているということでもありますね。
大きな買い物はできるだけ増税前にしておいて増税分の出費は押さえておきたい!

これを読んでいる皆さんは、なにか買いたいものはあるでしょうか?



そうですね、ぼくは…と、高価なものを考え始めたところで、ふとぜんぜん使われていないヤツのことが頭に浮かびました。
割と多くの人が学生時代に購入しているにもかかわらず、その機能はフル活用されない悲しいヤツです。



そうです、電子辞書です。



割と値段しますよね、電子辞書。

スマホが普及して、インターネットでの検索がより身近になってしまった今、安くはないのにとりあえず購入しているけど、その値段分の働きをさせてあげることが難しくなっているのかもしれませんね…



そこで今回はスマホでは調べるのが難しいことを、電子辞書を使って調べてみたいと“思い”ます。


おっと、“思い”と書きましたが、ここ、“想い”ではなぜダメなんでしょうか。

確かに普段の感覚からして「“想い”ます。」とは書きませんけど。



ではでは、漢字の違いは漢字辞典の出番ですね。

スマホの漢字辞典はあまりみたことないので電子辞書の本領かもしれません。
タッチパネルにペンで書き込んで検索できるんです。(知らなかった)



ここでは、第一義と第二義、そして漢字の成り立ちを解説してくれる解字を参考に引用します。



以下、新漢語林より。





【 思 】 


第一義

“考える。思案をめぐらす。”

→「思索」とかで使われる意味になりますね。


第二義

“慕う。愛する。いつくしむ。大切に思う。”

→確かに、「思慕」という熟語もあるので、へぇ〜となります。


解字

“会意。田(囟)+ 心。囟は、小児の脳の象形。頭脳と心でおもうの意味を表す。”

→もともとは「恖」という字だったようです。この解説から、頭と心で起こる考え全般が意味に含まれていそうですね。




【 想 】 


第一義

“おもう。思いめぐらす。考える。おしはかる。思いやる。計画をたてる。”

→一例として「構想」があげられていました。確かに使いますね。


第二義

“おもい。考え。イメージ。”

→「思想」がこの意味になるらしいです。

でもこれ「思」と違いありますかね…?


解字

“形声。心 + 相。音符の相は、ものの姿を見るの意味。心にものの姿を見るの意味から、おもうの意味を表す。”

→解字を読んでなるほど、となります。

「思」との違いはイメージが「見える」かどうかが大きなポイントになりそうです。

思い浮かべることができる内容であれば「想」に意味が近づき、そうでなければ「思」に含まれるといえるのではないでしょうか。
こう考えると、「想」の第一義と第二義にも納得がいきました。





意味に納得したところで、上の解説には“会意”とか“形声”とか見慣れない熟語が並んでいました。

せっかく電子辞書を使おう!の回なのでこれも調べておきましょうか〜。





以下広辞苑より。





【 会 意 】


“いくつかの漢字を結合し、それらの意味を合わせて全体の字義を導き出す方法。”



【 形 声 】


“いくつかの漢字を結合し、一方を発音の記号(声符・諧声譜)、他方を意味範疇の記号(義符・意符)として、全体の字義を導き出す方法。”



【 声 符 】  


“漢字の構成要素のうち、発音を表す部分。…(中略)。音符。”





小学生かいつかは忘れましたが漢字の成り立ちをサラッと学校でやったような…というのを思い出しました。

たぶん。



声符と音符は同じ意味のことばのようです。




長々と書きましたが、電子辞書結構面白かったです。

特に、すぐに調べて出てきたものに関連する言葉や字句を専門の、ある程度の信頼が認められている辞典で調べられるところが電子辞書の長所だ、というのを垣間見ることができて個人的にすごく満足しました。


高価なモノを買って眠らせておくことほどもったいないことはないですね〜。


最後に、増税前に高価なものを買ってしまおう!と考える前に、それを十分に使っている自分を「想像」できているかを考えて、無駄なモノを買ってしまわないようにすることも大事かもしれないと「思い」ます。なんちゃって。


次週は小林先生にお願いいたします!!!


posted by KKCKKC at 15:20 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記
    ブログ読んだら、教育研究センターのために
    ↓↓↓毎回ぽちっとお願いします♪ by 川本

    ブログランキング・にほんブログ村へ