自習席&夜の進路相談情報
    27日(月) @コマ目
    28日(火) @ABコマ目
    29日(水) @Bコマ目
    30日(木) @Bコマ目
    31日(金) @コマ目
 ぜひ自習席および進路相談をご利用ください。
川本厳選GIFコーナー    buEIf0_480.gif

2017年03月31日

【塾ティ】ちゃんとそこに/小川


こんにちは。遅れて申し訳ありません。
塾講師のクリリンです。
又の名を小川と申します。

川本さん→村田さん→片山さん→木村さん
というものすごい珍しい流れのバトンを
受け取ってしまいました。

何を書こうか迷ったのですが、
素直に今日あったことを書きます。


今日母校を訪問しました。
当時クラスや授業を受け持ってくださっていた先生方と沢山お話をしてきました。

「君らが卒業してもう3年になるんやね」
「君らの代は、文化祭とか卒業アルバムのクラスページとか、そういう創作に対する意欲が凄かったよね」

こんな風にちゃんと覚えてくださっていることがとても嬉しく感じました。


しかしさすがに3年も経つと、少しずつ先生方の記憶も薄れていくようで。

「顔とか仕草とかその子の書く字とかは覚えてるんやけど、一番最初に忘れるのは名前やねん」
「名字か名前、どっちか言われたらフルネーム出てくるねんけどなぁ」

私の母校の場合ひと学年で生徒数は約250人、それが3学年分です。にも関わらず、一人一人の仕草や字などを言葉通りしっかり「見て」くださっていたのだなぁと驚きました(´-`).。oO

それと同時に、いつか私の名前も「ヒント無しには思い出してもらえない日」が来るのだろうなと少し寂しくもなりました。(自分に関する記憶が、先生方の頭の片隅にあるというだけで有難いことですが)



知っている先生方がどんどん異動・退職なさるので寂しい限りです。職員室を覗いても知らない先生ばかり…そんな未来もそう遠くないと思います。それでもここが母校であることに変わりはないのです。

教育研究センターに置き換えても、きっと同じです。

OBとして塾を訪れた時、生徒さんも講師陣も知らない顔ばかり…なんてこともきっとあるでしょう。
しかし、知っている人が減っていっても
教育研究センターという
面白くてあったかいあの空間は、
ちゃんとそこにある。と、思います。

オアシス事務所
と言われる所以かもしれません。



だんだん何が言いたいのかわからなくなって来たので、我が家の愛猫・ロイちゃん♀で締めますね!!!!!!舌を収納し忘れて、少し出ている瞬間です。大変可愛いですね…!!!

駄文を読んでくださった方、ありがとうございます。



1490971119258.jpg
1490971121246.jpg
posted by KKCKKC at 23:49 | Comment(3) | TrackBack(0) | 塾ティーチャー日記
    ブログ読んだら、教育研究センターのために
    ↓↓↓毎回ぽちっとお願いします♪ by 川本

    ブログランキング・にほんブログ村へ