自習席&夜の進路相談情報
    27日(月) @コマ目
    28日(火) @ABコマ目
    29日(水) @Bコマ目
    30日(木) @Bコマ目
    31日(金) @コマ目
 ぜひ自習席および進路相談をご利用ください。
川本厳選GIFコーナー    buEIf0_480.gif

2017年03月25日

【日記】感謝/木村

あと少しで桜の季節、別れと出会いが重なり…。


今回のブログ担当は木村でございます。

ブログでの発表から今日まで感動と感涙の最終章カウントダウンの毎日でした。

プログの文章とスカートは短い方がいいと聞いていますが、少し長文です。



家庭教師部門のある生徒(タツヤくんなので)Tくんの事務所通いからいつの間にか個別塾が始まりました。当時の私は塾をする気もなく、ただTくんの公立高校合格を目指してのマンツーマン指導が始まりました。
それが10年前。

それまでの業務形態とは全く違う仕事。塾運営などまったくわからず、しかし会社を維持するためには業務の幅を広げなければいけない時期でもありました。そんな時に出会えたのが川本先生でした。


スタッフ片山から家庭教師登録者で良い人材がいます。男前です。ぜひ顔合わせをしてくださいと。


髭を生やしたちょっとチャラキャラの男の登場、頭のキレ、指導の仕方、コミニケーション能力も抜群、塾を運営するには救世主でした。

2006年当初は事務所にテーブル3卓のみ、生徒も10名程度でした。一人も生徒がいない時間も多く、不安だらけの船出でした。それが生徒さまからのご紹介、ご縁の繋がりでいつの間にか生徒が増えだし、2009年ごろには今の個別塾の基本形が出来上がりました。どのような塾を目指せば良いのか、生徒に提供できる環境の整え方などを当時はまだバイト塾講師の川本先生とたくさん話し合いました。
たくさん一獅ノ飲みました。食べました。飲みました。

私は痛風になりました。

生徒と講師の距離を近く、できるだけ楽しく勉強できる塾でありたい、それが川本先生が残してくれたこの個別塾の指導方針、「魂』です。

この一年間は川本先生の集大成の年でもあり、カリスマ指導の川本を慕い長くお通いいただいた高校三年生の国公立大学受験がありましたので、川本卒業の発表は遅くなってしまいました。

3年前に教職を取りたい、そのために佛教大学に通いたいと相談がありました。その時がこのカウントダウンの始まりでした。数学教師として教壇に立てるようにできるだけ協力してあげたいとの思いがありました。佛教大学での受講、テスト、教育実習などがあり、スケジュール調整がたいへんな時期もありましたが、無事に教職を取得されました。そこには個別塾責任者村田の最大限の協力がありました。

そして教員採用試験合格後は、どのような形で送り出そうかと。

10年前の出会い、仕事に対しての喜びと苦悩、数々のイベント、人の繋がりと広がりなど一つ一つを思い出しながら感謝の気持ちをストレートに伝えられる楽しい別れの演出ができないかと。



塾講師の皆さん、
今年度の指導ありがとうございました。次年度も人の繋がりを大切にする個別塾を目指しましょう。ご協力お願いします。

中村先生、山口先生、木下先生、
ご卒業おめでとうございます。長くご協力いただきましてありがとうございました。4月からは社会人としてのご活躍を期待しております。また事務所にお寄りください。


そして川本先生、
本当に長くお勤めいただきありがとうございました。あなたにこの個別塾の礎を築いていただきました。感謝いたします。

4月からは常に向上心を持っているファンキーな教師を目指してください。ちょっと疲れた時には「力(リキ)の湯」ではなく、オアシス事務所に顔を出してください。

あなたの魂を引き継いだ生徒が今年も春から塾講師として協力していただきます。本当にありがとうございました。

最後に生徒に愛されている川本先生のフットサルイベント時の動画をお楽しみください。

ありがとうございました。

posted by KKCKKC at 00:14 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記
    ブログ読んだら、教育研究センターのために
    ↓↓↓毎回ぽちっとお願いします♪ by 川本

    ブログランキング・にほんブログ村へ