自習席&夜の進路相談情報
    27日(月) @コマ目
    28日(火) @ABコマ目
    29日(水) @Bコマ目
    30日(木) @Bコマ目
    31日(金) @コマ目
 ぜひ自習席および進路相談をご利用ください。
川本厳選GIFコーナー    buEIf0_480.gif

2017年03月09日

【日記】最後に/川本

こんにちは。
生後2週間の息子の動画ばかり見ている川本です。

突然ですが、今回少し長くなりますが、皆さんに報告があります。

私、川本は、この3月末に教育研究センターを卒業します。

教育研究センターには、学生時代のバイトからお世話になり、もう10年以上になります。

最初に、家庭教師登録をして、初めて事務所に電話をしたときに木村さんが出たことを覚えています。
派遣前に片山さんと電話で話したことも覚えています。
初めての忘年会で酔っていた村田さんも覚えています。

派遣先の家庭教師だけでなく、体験授業や学生なのにウェブページ、教材、広告の作成や営業までさせて頂き、プライベートでは木村さんの娘さんの誕生日会、木村さんの同窓会、キャンプ、片山さんの結婚式、マツダなど、学生にとって貴重な多くの体験をさせて頂きました。

そして、改めて、この塾の初期に関わることができて本当に幸運に思います。この時期に子ども達と接する距離や頻度が高まったからこそ、今の自分があります。子ども達から多くのことを学び、教育というものがこれほど面白いものなのかと衝撃を受けました。

さらに、塾講師のみんなからもたくさん刺激を受けました。分野、バックグラウンド、考え方、性格が異なるのに魅力的な先生達ばかりでした。良い意味で変な人ばかりで(笑)

ここで学んだ多くのことを活かして4月からは公立高校の教員として働きます。

今日は、置き土産として川本のオススメの考えを皆さんに2つ紹介させて頂きます。

@常に経験値2倍アビリティ

高校生のときに思いついたので、当時の通りゲームっぽく書きました(笑)この世の中には、同じ事を同じ様に経験しているのに、人によって成長に大きな差が出る事はよくあります。それは、そこで出来るだけ学ぼうとする姿勢に違いがあると思います。また、学問的な範囲だけでなく、遊びやお使いや食事やおしゃべりの中でも、勉強になるという考えを持つことが大事です。ということは、いつも同じ事をするのではなく、新しいことに挑戦したり、全然違うジャンルの人と交流したり、人が経験していないことを経験することに大きな価値が生まれてきます。そのようなたくさんの経験を経れば、将来、きっと魅力的な人になることでしょう。

A一生懸命になる

一生懸命になってる人には、支援が集まるという言葉から。
株主優待生活の桐谷さんしかり、何かに一生懸命な人はとても美しいです。
そういう人に対して、私たちは応援したいという気持ちが湧きます。取り組む側として、「面倒くさい」、「飽きた」という言葉は極力使わず何事にも前向きに取り組めるよう意識してみて下さい。「一生懸命やって出来ない」は、「面倒くさくてやらない」「出来るけど雑にやる」よりも美しいのです。
逆に見る側として、結果だけ見るのではなく、途中のプロセスも見る人間になって欲しいです。川本が答えが合っているのに数学の途中式をしつこく要求してたのもこれ(笑)

オススメの考えは、以上です。


最後に

人の記憶はあいまいで、復習をせずに月日が経てば、忘れてしまうものです。それゆえ、時を経れば、私の名前すら忘れてしまうかもしれません。たまに川本の言葉を思い出して復習して下さいね♪

今まで長い間ありがとうございました。
いつかどこかで会えることを楽しみにしています。

さようなら。















パトラッシュ…
って、まだ3週間ほど塾で指導はしますので、精一杯一緒に楽しく勉強しましょう!教育研究センターは、日本一魅力的で面白くて生徒思いで色んな意味でツッコんでくれる塾です!塾生の皆さん、塾講師の皆さん、誇りに思いましょう!


川本最後の願いということで、
来週3/16のブログは、
「片山さんと村田さんの合作」
再来週3/23のブログは、
久々の登場「木村さん」
にお願いしたいです。

並行して伝説の荒木先生の火曜ブログ復活でも良いですけど(笑)

それではまた来週!

P.S.
ピッコロ大魔王から言うとマジュニア、亀仙人から言うと悟空&クリリンの小川先生をよろしくお願い致します。あ!ブログ3/30はクリリ…ゲフッゲフッ…小川先生で!

554395_383465238344645_1369715913_n.jpg

posted by KKCKKC at 13:28 | Comment(22) | TrackBack(0) | 日記
    ブログ読んだら、教育研究センターのために
    ↓↓↓毎回ぽちっとお願いします♪ by 川本

    ブログランキング・にほんブログ村へ