自習席&夜の進路相談情報
    18日(木) 空席なし
    19日(金) @コマ目
    22日(月) @コマ目
    23日(火) 空席なし
    24日(水) 空席なし
    25日(木) 空席なし
    26日(金) @コマ目
 ぜひ自習席および進学相談をご利用ください。
川本厳選GIFコーナー    buEIf0_480.gif

2018年10月18日

【塾ティ】ぼくの夏休み/荒井

こんにちは荒井裕です。

水田先生に続いてとっくに過ぎてしまった僕の夏休みについてお話ししたいと思います!


本当は友達と旅行に行ったり海外旅行に行ったり、彼女とお出かけしたりと、そんな夏休みになるのかなと思っていたのですが…


僕の夏休みの一大イベントは福岡でのIT企業Groovenauts社での2週間インターンシップでした。
荒井ブログ.JPG

AIを使ってプログラミングの知識などがなくても会社の販売数予測などができるサービスを提供している会社で毎日チンプンカンプンでしたが、スウェーデンのチャルマース工科大学から来ている大学院生達と仲良くなって毎日英語を使う日々がまた訪れました。

僕は参加者の中では最年少で本当に弟のように海外の方達に可愛がってもらいました。


我ながらあの時の僕はあざとかったです…


しかも福岡は本当にいい街でご飯も美味しいし、何より博多美人って本当なんだと毎日歩きながら驚いていました。


スウェーデンの方とはキャンプや毎日の食事などを通して仲良くなり、いつでもスウェーデンに遊びに来て欲しいと言われたので多分また行って来ます。笑


というより、もともと交換留学でスウェーデンのストックホルム大学を目指していたので、本当に良い出会いができました。


ちなみに交換留学のために、IELTSという試験を10月の13日と14日に受験して来て、その結果次第で僕が行けるかどうかが変わります。


ドキドキの結果待ちなうです。


そんなわけで有意義な夏休みを過ごして来ましたが、もう少し遊べばよかったなと少し後悔が残っています笑


K山先生からはまたどうせ

福岡行ってないやろ

とか言われそうなのでこの内容をブログに書かせてもらいました。

以上になります。


追伸:そういえば彼女はいませんでした。



次は二村先生お願いします!

posted by KKCKKC at 20:24 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月11日

【塾ティ】人生で一度はやってみたいこと/水田

こんにちは、水田実佳です。

夏休みが終わってもう数週間が経ちましたが、夏休みのことについて書かせてもらいます。

私の夏休みのビッグイベントは "富士山に登る富士山" でした!
これは私の人生で一度はやってみたいことの1つ!!

行く前に片山先生から
「富士山なめたらあかんで!」
と忠告を受けていたので、準備はバッチリでした(ギリギリ)


そして、いざ富士山のてっぺんに向けて出発!
五合目から登ったのですが、そこはすでに絶景で最初はルンルンでした!
水田ブログ.jpg



でも、登っても登ってもひたすら同じような道…
水田ブログ2.jpg

そして7人のうち2人が軽い高山病に…


そんな苦難を乗り越えて、5時間30分後

見事全員が登頂成功!!!

しんどい思いをしながら登りきった達成感は半端なかったです!

日本一高いところで飲むビールは、やっぱり、まずかったです(笑)
水田ブログ3.jpg


次の目標は "フルマラソンマラソン‍"
それを達成してしまったら…

新たな高い目標は考え中です。


みなさんの人生でやってみたいことは何ですか?



次のブログは荒井先生の番です!

posted by KKCKKC at 15:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月05日

【塾ティ】ハッと/小川

こんにちは

好きな季節はたぶん秋、小川です。

前回のブログで日焼けについて書かせていただいたのですが


先日、1年ぶりに会った友達から
「日焼け気にしすぎじゃない?」と言われ、
ハッとしました。

言われてみれば日傘をささずに外を歩くことは無いし、今年は日焼け止めの減りが尋常じゃない…

最近では、少しでも直射日光を肌に浴びるとなんとなく焦る、そんなレベルになりました。


お肌のためだから…仕方ないんだから…!


ところで

私をハッとさせた友達は中学校の同級生なのですが、中学生の私を誰よりも知っている人です。

もはや私より鮮明に覚えてくれています。


その子に
「小川って、板書写すのすごいゆっくりだったよね〜」と言われ、
ハッとしました(2回目)


無意識でしたが、理解してからやっと書き始めていたのと自分流に書き変えていたのとで、かなり時間がかかっていたんでしょうねぇ。

8年以上前の話なので、もはや他人事です。


ノートは綺麗に書いているのに理解度が上がらない、というそこのあなた!

「板書通り、綺麗に写すこと」

よりも

「自分流に、わかりやすく書くこと」

を重視すると良いかもしれません。

あとで見返すのは、自分です。

自分がわかる書き方なら、なんでもよいのです。



ではこのへんで!


次週は水田先生、お願いできますでしょうか…


posted by KKCKKC at 14:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
    ブログ読んだら、教育研究センターのために
    ↓↓↓毎回ぽちっとお願いします♪ by 川本

    ブログランキング・にほんブログ村へ